質問

先月から知人に紹介された会社を発注元に
技術文書の在宅翻訳(英⇒和)をしております。
初めていただいた仕事は相場がわからず
1件50000円というアバウトな引き受け方を
してしまい、後に計算してみたら
8円/ワードという料金になりました。
発注元の方も相場がわからない(外注の経験なし)らしく、
毎回「これいくらでやってくれる?」という
聞き方をするので、今後を考えて
近々料金設定を明確にしてお互い
スムーズに発注、受注ができるようにしたいと
先方に伝えようと思います。
ウェブで翻訳料金の相場を見たら
日本翻訳同盟の相場では35円/ワードになっているのですが、
私は現在1歳の娘がいるので
納期にだいぶ便宜を図ってもらうことになります。
(先方了解済み)
私の翻訳経験は企業内翻訳が約3年ですが、
上記事情(納期など)を考慮していただくことを考え
35円から割り引いて20円/ワードではどうかと
先方に伝えようと思うのですが、
果たしてこのオファーが高いのか安いのかが
見当もつきません。
フリーランスで在宅翻訳をしていらっしゃる方の
技術文書(工具の取り扱い説明書など)の
英文和訳料金の相場を教えていただきたく
質問させていただきます。

よろしくお願いいたします。

通報する

回答 (1件)

sayukakomiさんの英語及び日本語のレベルがどの程度なのか、そしてその技術文書の難易度がどの程度なのかがわからないと何とも言えないと思うのですが、

>私の翻訳経験は企業内翻訳が約3年ですが、

残念ながら、この程度だとアマチュアレベルです。世の中には、こんな会社もあります。ここは経営者が翻訳しているのかな?と思えるような低料金ではありますが。
http://www.ings-web.co.jp/
http://www.ings-web.co.jp/service-info.php

日本翻訳連盟の翻訳料金の目安はこんな感じです。
http://www.jtf.jp/09X.html

翻訳者を雇って翻訳業を行っている翻訳会社の料金には、翻訳会社の運営費用も含まれています。翻訳会社が仲介すると料金は倍増すると思った方がいいかと思います。

私の業界では、フリーランスの方に依頼する際の技術文献の英和の翻訳料金は、それを職業としているプロの方でも、1ワード15円程度です。知り合いの紹介で依頼するのであれば、それより安くと期待するのではありませんか?

これからキャリアを積んで評判が上がったら値上げするということにして、最初は料金を抑えた方が今後のためになるのではないかと思いますが、いかがでしょうか。

ちなみに、プロの方であれば、1ワード15円程度でも時給3000円は超えますよ。1日8時間で月に20日働いて48万円。ボーナスはなしですからこれだけで生活して行くには少々足りないでしょうが、自宅で一人で気楽にやる仕事としたら、この程度が妥当と思います。英語ができる人間は世の中には山ほどいますしね。

>納期にだいぶ便宜を図ってもらうことになります。

そういうことでしたら、私の業界であれば依頼しません。それでも仕事をくれるお客さんを大切にした方がよろしいかと思いますよ。

この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございました。
アドバイス大変参考になりました。
翻訳会社の料金はマージンが入るので割高に
なるんですね。そんな当たり前のことに
気づきませんでした。
教えていただいたウェブも拝見しました。
確かに外注でこの値段でできることを
考えれば、私のような駆け出しの者が
20円/ワードとはおこがましいですね・・・。
Rothenburgのおっしゃる通り、納期に便宜を図ってもらえるような
お客さんを大切にするべきだと痛感しました。
近々先方と話す機会があるので、
料金設定を明確にしたい旨は伝えますが
料金そのものについては、謙虚に行きたいと思います。

ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?11 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ