小説を投稿します。小説家の方は筆名が多いみたいですが、やはり筆名と本名が一緒なのは避けたほうが良いのでしょうか?ある雑誌で、高橋源一郎さんが「この作品は、ペンネームのインパクトが強くてタイトルとペンネームで1時間討議してしまった。ペンネームで賞は、ほぼ決まりだった。」と、言っていました。

A 回答 (2件)

おはようございます。


現在、活躍している作家の中で「最初っから作家」という人は少ないと思います。サラリーマンなど職業を持っている人が多いでしょう。やはり本名だと色々な事を詮索されたりしますし(特に経済的な面)、名前を呼ばれるような所へは行きにくくなる(銀行や病院など)という現実的な面が多いのではないでしょうか。
芥川賞作家で「阿弥陀堂だより」の作者、南木佳士氏は信州の総合病院で内科医をされていますが、作家を続けながら別の職業に従事している人も多いと思います。山本周五郎氏のようにお世話になった人の名をペンネームにするという事もないわけではありませんが(苦学していた頃の下宿屋の主人の名前)
本名で執筆活動をしている(していた)人は遠藤周作氏、三浦綾子氏、安岡章太郎氏など純文学系作家に多い印象があります。
    • good
    • 0

こんにちは


有名な賞に入選した場合に、本名だと周囲の人間にわかっちゃいますよね。
わかって祝福されるだけならよいですが、いろいろ詮索だの勘繰りだのされる場合もあるでしょう。
勤務先の人間にあれこれいわれたりする可能性もあります。
プライバシー保護についてかまびすしいこの頃、いらぬことを関係のない人に言われる事を考えれば別の方が気分的にも自衛としても正解だとおもいます。
本名だと住所とか電話番号とか調べやすいですからね。
有名な作家さんには自称「熱狂的フアン」とかいってストーカー行為をする人がいるみたいです。

ちなみにペンネームのつけかたで時々人格というか傾向のわかるような事もありますから、読者としてはたのしみです。

この回答への補足

筆名は付けたほうが良いんですね。わかりました。姓名判断しながら頑張って考えます。

補足日時:2005/12/01 15:45
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書家って「オタク」「キザ」なイメージなのでしょうか?

    「読書家」「純文学好き」「文学少女」 これらに当てはまる人のことを、あなたはどう思うだろうか。 「教えて!goo」に投稿されたQ&A「読書家のイメージって…」の質問者さんは、読書家に対する一般的なイメージに...

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ