新車を購入し、はじめて純正のカーナビもオプションでつけました。ところが、走行中は「安全のためと…」とTVが見られません。後付したときには見られたのに残念です。
もし、純正カーナビでも走行中も見られるようにできるなら、その方法を教えてください。
ちなみに、車はエスティマです。

A 回答 (4件)

助手席の人がナビを操作したり、TVを見るのはぜんぜんOKですよ。



今回も、助手席の人の為ですよね!
その場合は、下を参考にしてください。

-----------------------
前回、助手席の人が見たいということで回答しましたのでリンクを参照してください。

全ての車で出来るかどうかはわかりません。
また、全て自己責任でやってください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1706179
    • good
    • 84
この回答へのお礼

いろいろ、ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/11/29 22:43

回答は#2さんに任せるとして、アドバイスをひとつ。


走行中のカーナビ操作や、TV視聴が可能にすること自体は全く違法ではありません。

運転中ににリモコン操作やタッチパネルで操作すること(運転中の携帯と同じ事)やずっと画面を注視しつづけることが違法行為になります。
ナビの画面は運転の補助装置の位置付けということで、確認のために見ることは構いませんが、運転中(走行中)にじーっと見つづけていると違法行為になってしまいます。
ナビの音声操作は問題無いようです。

以上を踏まえて、、、
冒頭にナビの走行中操作解除や、TV視聴可能なようにすることは違法ではないと、記しましたが、それをすることによって違法行為が出来る状態にする=違法行為を助長する書き込みに該当するということで、この質問・回答は削除対象になる場合があります。

ご参考までにお心おきください。
    • good
    • 15

TVキット や


TV-NAVIキット あたりですかね。
http://www.datasystem.co.jp/catalog/tvkit/tvkit. …

カット自体は違法ではないので載せますね。
走行中に凝視すると違法です。取付けただけでは違法にならないので気にせずにどうぞ。
助手席の人が操作したり、TVを見たりする時もありますものね。

参考URL:http://www.datasystem.co.jp/catalog/tvkit/tvkit. …
    • good
    • 4

できますが、


そういう回答はできないでしょう。
違法ですから。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

  • 夜間時のライトの注意点は?ニコニコニュースのユーザーの意見をまとめてみた

    先日、「教えて!gooウォッチ」では「車のハイビーム、夜間は『原則つけっぱなし』が正しい?」という記事をリリースした。道路交通法によると、夜間は原則ハイビームを使用し、対向車とのすれ違い時のみロービーム...

  • 駐車の切り返し、何回まで許せる?

    男性でも女性でも、クルマを駐車や車庫入れが上手にできる人は3割増しでカッコよく見えるもの。でも、駐車が上手い下手は一体どこで決まるのだろう。やはり“切り返しの回数”ではないだろうか。ということで、今回は...

  • クルマの運転は片手?両手?それとも膝!?

    秋は気温も風も心地よくドライブにいい季節!ということで、今回は運転について「教えて!goo」から、「車の片手運転と両手運転」という質問をピックアップしてみた。 質問者のjun5125さんは、ハンドルさばきもウイ...

  • 車の中に放置しておくと危険なものを専門家に聞いてみた

    夏のレジャーで車を長時間駐車場に止めておくことはないだろうか。車を長時間野外に止めておくと、車のなかがサウナ状態になってしまい、ハンドルは火傷しそうなくらい熱く、シートに座るのもやっとである。だが、も...

  • 最高温度は90℃!?車内の暑さ対策を専門家が伝授

    夏、最も憂鬱なことの一つといえば、車内に乗り込んだときのあの蒸し暑さ。ハンドルに触れると火傷しそうになるほど熱が籠っているので、非常に危険だ。 「教えて!goo」の「真夏の車内の暑さ、影響は?」という質問...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ