光学系の話(例えばホログラムレーザ)で出てくる、
ジッターとはどういう意味ですか?

A 回答 (3件)

 #2の補足見ました。


 はい、「再生出力信号の変動幅」という理解でよろしいかと思います。そして、変動幅が信号全体の何%というような表示のされ方をしていると思います。
    • good
    • 0

 jitterは、工学の分野では何らかの量の時間軸変動のことをいいます。

例えばVTRではテープ走行速度の変動などに由来する出力信号のふらつきをいいます。このご質問では、「例えばホログラムレーザ」ということですので、CDやDVDなどに使われる光ピックアップのことですね?
 光ピックアップはレーザ、受光素子、アクチュエータなどから構成されています。ですから、レーザの出力変動やアクチュエータの挙動特性などに由来する予期せざる再生出力信号の変動があります。snb03526さんがご覧になった資料が何かわからないので断言できませんが、おそらくそのジッタは再生出力の時間軸変動のことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご説明有難うございます。

おっしゃる通りで、DVD用ピックアプに関するしつもんです。
ということは、再生出力信号の変動幅と言う理解で宜しいのでしょうか?

お礼日時:2000/12/13 00:18

以下のサイトが参考になりますでしょうか?


1.http://www.ilt.or.jp/kenkyuu/jisseki/4ken.html
(光波と電子との相互作用)
2.http://kidorui.chem.eng.osaka-u.ac.jp/page3-1.htm
(加藤プロジェクト)
3.http://www.pioneer.co.jp/crdl/tech/dvd/2.html
(再生専用ディスクの物理フォーマット)

ご参考まで。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 風船をマイナス196度で凍らせたらどうなる?

    みなさんはマイナス196度の世界と聞いて、どんな世界を想像するだろう? ありとあらゆる物が凍り付いていそうだが、『おしトピ by 教えて!goo』で「マイナス196度にもなる液体窒素で何を凍らせたらおもしろいと思...

  • 蝶の羽ばたきが嵐を起こす!?「バタフライ効果」とは。

    今年も間もなく大寒を迎えるが、正月からの大雪を始め気象変化の激しさに驚かれている方も多いのでは。ところで天気予報が外れることもあるのは周知の話だが、長期的になるほどその予測が困難になる理由の一つに「バ...

  • 今のこの世界って、3次元? 4次元?

    最近ではアニメなどに登場する創作物を「2次元」といったりします。2次元とは「タテ・ヨコ」の世界で、3次元になるとこれに「高さ」が加わります。4次元になると、さらに「時間」が加わるそうですが、我々が生活する...

  • 週間天気予報が1週間しか発表されない理由

    旅行などに出かける際、天気予報が1週間しか発表されず、「もっと先の天気が知りたいのに…」と思ったことありませんか? 教えて!gooには、週間天気予報に関するこんな質問が寄せられています。 「週間天気予報が1...

  • 未来の船の姿や機能が知りたいです!

    最近の乗り物は機能性はもちろんの事、デザイン面にもこだわったものが多く世に出てきています。近未来的な機能やデザインを見ると、わくわくする人もいらっしゃるのではないでしょうか。中でも、未来の船は今後どの...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ