ひとつの電気製品に2系統の交流電源から電力を供給して問題ないでしょうか?
位相があっていれば問題なさそうですが、180度違っていたら動かないとか、あるのでしょうか?
交流だとダイオードを入れるわけにはいかない気がします。
回答お願いします。

A 回答 (2件)

2系統の電源を供給する目的は何でしょうか?


Pen2sanも書かれていますが、パラランは通常、2台以上の発電機を同期させて電源を供給するものであって、
既存の電力会社からの、供給はそういう対応になってないため、電圧がぶつかって、ショートもしくは
それに近い状態になると思いますよ。
2系統の電源供給が、もしバックアップ用なので有れば、
DTMGCTT(ダブルスローマグネットコンタクター)という、電源の切替機がありますので、
それを使用すればよいと思います。
(一方の電源が、落ちた場合もう一方の電源に切り替えるものです、通常この機器は、商用と発電を切替える為の物です)
参考になったでしょうか?
    • good
    • 0

通常2系統の交流電源から同時に電力供給を受ける事は難しいでしょう。

 電力会社では同期発電機を使用し、基準の発電所の発電機の周波数(位相を含め)に他の発電機の位相を完全に合わせています(同期させる事をプルインと言い、並列にする事をパララン=パラレル・ランニングとか言います。)

ですので、並列に接続する事を前提にしていない系統から同時に電力を供給する事は難しいと考えます。

どうしてもと言う場合はいずれか一方または両方の交流を一旦直流に変換し、更にそれを交流に戻して使う方法があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
電力容量不足の場合に近くからと、遠くからの2系統入れた場合に長いケーブルの影響などで問題が発生するかが心配でした。
やはり電力系は2系統の入力端子として内部も分けたほうが良いようですね。

お礼日時:2000/12/13 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ