もうすぐ9ヶ月になる女の子の事でお聞きします。産まれて2ヶ月位のときに、目じりから鼻にかけて、ごく薄い茶色のあざがあることに気がつきました。光の当たり方によっては見えないくらいの本当に薄いものなのですが、受診した方が良いのか、迷っています。日に当たっているうちに、将来濃くなってしまうのでは?と心配しています。
ぜひ、医療関係の方、専門家の方にお聞きしたいと思っています。

A 回答 (2件)

医療関係者でも専門家でもありません。


お役に立つかどうか分からないのですが、
私の姪の左の頬に、やはり大きな痣があります。
赤ちゃんの時には、よく見なければ気づかないほど薄いものでしたが、
成長するにつれて、濃くなりました。
どうやら、紫外線に当たると良くないようで、両親も気にして近くの県立病院に
治療に行っていました。

4,5歳になると、同じ年頃の子供が見ても、はっきり分かるようになり
「どろんこがついてるよ」「どうしてきたないの」などといわれ、
とてもかわいそうでした。

叔母の私が言うのも何ですが、おめめぱっちりで色白のコマーシャルに出てくるような
かわいい子、何でこの子にこんな痣が・・・。

小学4年生頃から、大学付属病院に通院先を変え、ドライアイスで痣の部分を焼いて
新しい皮膚が出てきたら焼けた皮膚をはがすというやりかたで、痣を取りました。

でも、夏になるとどうしてもそこの部分は皮膚の色が濃くなります。

レーザー治療なら、再発する事がないのでしょうか?
私もお聞きしたいです。

今彼女は青春まっただ中、愛されて育って、明るく友達もたくさんいて、スポーツの大好きな高校生になりました。
日焼けして真っ黒になり、痣の部分も分からないほどです。
彼女なりに悩んだ時期も有るでしょうが、とても強い精神を持ってくれたように思います。
chizuppiさんの子供さんは、最新の医療で痣がとれるといいですね。
今は色々な技術が発達していますから、専門医を捜して、よりよい医療を受けさせてあげてください。

参考にならなくてごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。前に、専門家の方からもレーザー治療の事を教えていただいておりました。時期を見て、検討しようと思っています。完治は難しいようですが・・・。女の子なので、少しの、小さく薄いあざでも、やはり将来気になってくるでしょう。その時には、bizinnさんの姪っ子さんのように、強く、明るく乗り切って欲しいです。

お礼日時:2001/02/07 01:37

扁平母斑という先天性のあざです。

色はあまり濃くないものからかなり目立つものまであります。日に当たると一時的に濃く見えますが、基本的には元に戻ることが多いです。皮膚の表面の細胞が正常の人よりも色素を保持しつづける能力が高いために色が濃く見えるのです。
治療はレーザー治療ですが(保険適応はあります)、再発が多く完治するのは難しいかもしれません。ほとんど効かない人もいますが、繰り返し照射すると再発の期間が伸びることもあります。よりよい状態を維持していくという考え方のほうがいいと思います。

この回答への補足

お答えいただきましてありがとうございます。ひとつきになることがあるのですが、レーザー治療とは、どんなものですか?痛みはありますか?また、治療を受けるのに良い時期、年齢などありますか?もしよろしければ、教えてください。

補足日時:2000/12/12 23:12
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ