今デジカメを買おうと思っていますが、色々なパンフレットを見たら、「光学ズーム3倍」とか「デジタルズーム3倍」などと書いていたので、近くの電気屋さんに質問したら「ちょっと分かりません…」と言われたのでここでお伺いしたいと思いました。光学とデジタルの違いは何ですか?それぞれのメリット、デメリットを教えていただけると幸いです。ちなみに考えているのは200万画素代のカメラを買おうと思っています。まだ何にするかは決まっていません。使用目的は、はがきやCDのラベルを作ったり、A4サイズにたまーに伸ばしてポスターにしたり、主にはメールのやりとりで使おうと考えています。6万円以下で(なるべく安く)何かお勧めの機種があればこちらも教えていただけると嬉しいです。形は普通の一般的な家庭用のカメラの形でも、四角いFinepixのようなものでも構いません。

A 回答 (7件)

『光学式ズーム』と言うのは、レンズを動かしたりする事で倍率を変える、


フィルム式のカメラと同じ方式で、実際に拡大した画像を記録する事になるので、
画質がキレイなのですが、複数枚のレンズと、それを動かす機能が必要な為、
物理的にスペースが必要になってしまうのが欠点です。
『デジタルズーム』は、一度取り込んだ画像を、画像処理チップ上で
拡大する機能の事で、レンズ枚数が少なく、また、固定で良く、
処理に必要なのはデイタル回路だけですので、軽量・コンパクトなのが特徴です。
ただし、一度取り込んだ画像を引き延ばす訳ですから、
その分、画質は劣化してしまいます。
この、拡大するチップの性能によっては、どんなに良いレンズを使っても、
その全てを台無しにする可能性すらある訳ですね。
一部のカメラでは、光学式ズームとデジタルズームを併用する事で、
さらに高い倍率を稼ぐ機種もある様です(光学式3倍×デジタル10倍=30倍ズーム)。
    • good
    • 0

基本的には他の方のおっしゃるとおりですが、追加としては同じ拡大率で撮るときでも光学ズームだと被写界深度が浅くできてボカシを効かせた絵が作れる、なんて利点もあります。

ただ、中途半端な光学ズームはメカが複雑になる分、大きくなったり格好悪くなったり、起動に時間がかかったり、電池喰ったりしますし、光学系が複雑になる分、暗くなったりしますから、200~300万画素もの高解像度機であればディジタルズームで十分という考えもアリかと思います。
    • good
    • 0

複数の方が詳しい説明をされているのでまったくそのとおりだと思いますが、電気屋さんに行くとビデオカメラが置いてありますのでこれをズームやワイドに動かしてみると実感できます。


最初は光学式で望遠になってきますが、ここまではきれいな画像です、しかし途中からデジタルズームに切り替わるととたんに市松模様のように画像が荒れてきます。
きれいに撮影したいのであれば光学式の倍率がそこそこでf値の小さいレンズを選ぶことをお勧めします。
デジタルズームはどうしてもというときに使うと考えた方が良いかもしれません。
    • good
    • 0

#3の補足です。


SONYのサイバーショットシリーズでは、e-mailモードというのがあって、本来の大きい画像の他にmail添付様に小さい画像も同時に記録されると言う機能があったように思います。参考まで。」
    • good
    • 0

Nakaさん、syasushiさんのおっしゃっているとおり、光学ズームは光学的にレンズによってズーミングを行うと言うことになり、デジタルズームは光学的にとらえた画像のデータを一部使用することで、見かけ上拡大したように見せていることになります。



それぞれのメリットとしては、光学ズームはレンズで拡大して記録しますので画像があれず、きれいに記録できます。デメリットとしてはレンズが複雑になり多少大きくなります。
デジタルズームは、電子的な処理で行いますので、小型化が容易で、かつコストも安くできます。反面レンズのとらえて画像の一部のみを記録するため、画像があれます。

使用目的に応じて考えると、メールでのやりとりの場合は画像を小さく、かつ圧縮率を高くする必用があり、300万画素のデジカメでもその性能は必要ないでしょう。(300万画素のデジカメだとその性能を生かして撮影すると一つの画像で1メガぐらいになってしまします。)
A4サイズに伸ばしたり、ポスターにしたりするのではできるだけ高性能なものがいいでしょう。

6万円くらいの予算ですと、200万画素クラスがターゲットでしょうか。
参考に下記のホームページで、カタログの見方などが開設されています。けっこう参考になると思います。

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~gogo-ina/melon/index. …
    • good
    • 0

◆Naka◆


syasushiさんのおっしゃる通りでよろしいと思います。
光学ズームは、まさに一般のカメラのズームと一緒で、レンズの屈折率を利用して視野角を調整する、ある意味アナログな方法ですが、その分細かいズーム設定ができます。
しかしデジタルズームの場合は、そんなに細かくは設定できません。
また、画素数が変わらず(つまり情報量はそのまま)、拡大することになりますから、粗い画像になってしまいます。
つまりデジタルズームは、PCに取り込んでからフォトレタッチソフトでできることをデジカメの中でやっているだけですから、はっきり言って不要です。

さて何が良いか? 難しいですね~。
画素数にこだわるならば、300万画素クラス以上のものを求めることになりますが、「画素数が多い=画像がキレイ」とは限らないですから。
参考URLのページが、お役に立つと思います。ごらんになってみてください。(実はボロクソに言いたい機種もあるんですが、ここではちょっと…) (^^;)

参考URL:http://www.jah.ne.jp/~t-iwt/degipr.htm
    • good
    • 0

「光学ズーム」は普通のカメラのようにレンズによっ


てズームする事です。

「デジタルズーム」は、フォトレタッチソフトなどで
拡大処理をするのと同じ事ではないかと思うのです
が。(ちょっと自信なし。)

結局のとこと「光学ズーム」の方がきれいに拡大でき
るということになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ