赤坂の本社ビルにあるヘリポートなんですが着陸部分がメッシュ状になっていますよね。
あれってヘリポートとして機能するのでしょうか?

ヘリコプターの飛行原理は空気をローターによって上から下に流すことで反作用で上向きの力(揚力)を得ているのは理解しているつもりです。

ただ離着陸時のホバリングには地面効果を利用しているというのも知っています。
ヘリのパイロットにしたら技術的に難しいのではないでしょうか?

もうひとつTBSでは取材用などでヘリポートを常用しているのでしょうか?

以上につきましてご存知の方、お教えいただけますでしょうか?

A 回答 (2件)

海上油田のプラットホームにあるヘリポートなどもメッシュやグレーチングですから、実際には問題はないのでしょうね。



排水などを考えてのことだと思いますが、地面効果については、あのすぐ下はコンクリートの屋上ですから、それほど損なわれないのかもしれません。

なお、日本の場合、法規の問題もあって、工業地帯は別ですが、市街地の屋上へリパッドで常用しているところはほとんどありません。TBSの場合も、災害時の運用(取材も含め)を考えてのものだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
詳しいご説明でよくわかりました。

お礼日時:2005/12/11 02:20

よくわかりませんが、


私は、一度も発着したところを見たことがありません。
無責任な回答でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/12/11 02:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ