妻、義母が娘(2歳)に玩具を与えすぎ困っています。その数すらわからないほどです。2歳の娘にこのような多量の玩具が必要なのでしょうか?私の両親はかなり厳しい方で、玩具といえば誕生日、クリスマス(小学年高齢までサンタさんから貰っていると思っていました)年2回と決まっておりました。貧乏というわけでなく裕福な
方で年に2回の長期旅行、毎月の小旅行と良い思いでです。

この様な家庭環境で育った為か玩具は2歳でしたら「積み木」「ボール」「絵を書く玩具」「ぬいぐるみ」「おままごとSET」で十分と思うのですが如何なものでしょうか?

洋服もしかりです。多分娘が一番衣装もちでしょう。直ぐ大きくなり着れなくなるというのに何着も毎週のように買い与えてる始末です。妻に理由を尋ねると「買い与えることが楽しい。可愛い洋服を着せるのが楽しい」だそうです。理解は出来ませんが人の楽しみの基準までは否定しません。

私はけちではなく無駄なものが嫌いです。きれいな服を着させるのは否定しません。ですが結局1回しか着なかった服がかなりある。ほとんど遊ばない玩具、その玩具を探すのが不可能な程の玩具の量というのが許せません。

夫婦で幾度となく話し合いを持ちましたが妻は感情的な発言ばかり「私の楽しみをとらないで!など」で思うようになりません。私は間違っているのでしょうか?
確かに友人宅に行っても玩具はたくさんありますし、洋服も結構持っていそうなのですが.......これが最近では当たり前なのでしょうか?

愚痴です。ご意見ください。

A 回答 (12件中11~12件)

中国だと一人っ子政策で、おじいちゃん等から私でも買えないニコンの高級カメラを買ってもらっているようです。


服とかじゃなくてヴァイオリンとか教養に代えてもらいましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。日本でも中国でも馬鹿爺は変わらないようですね。

お礼日時:2001/12/15 20:40

玩具作家としての立場から『専門家』として意見させていただきます。


あなたの考えが当たり前です。
子どもを親の所有物と勘違いしたり、親の欲求を満たす手段として利用するなど言語道断です。
親としての権利はありません。
あなたの家族に対して批判することは申し訳ありませんが、親としてなすべきことを学習しなおす必要に迫られています。
親の愛玩対象、欲求を満たす手段として利用された子どもの行く末を考えてみてください。
その責任を誰が取るのですか。
玩具作家としては多くの子ども達により良い玩具を提供しようと努力していますが、節度ある与え方をしていただきたいとも思っています。
何不自由なく、ほしいものが手に入ることを当たり前として受け入れた結果、どのような大人になってしまうでしょうか。
世の親の多くがそのことにまで考えが及ばず、自分の欲求の赴くままに子どもを扱っています。
玩具の良さを理解させるコツの一つに『遊ばせない』というものがあります。
見せるだけで手にとって遊べないおもちゃはほしくなります。
だから、おもちゃ屋のおもちゃは中身が見えるけど手に触れられないようになっています。
我々のように個人営業のおもちゃ作家は触れていただくことで良さを判断していただこうと思っています。
しかし、多くの親はその場で子どもがおもちゃに触れて満足させることを目的としています。
良質の玩具には触らせるだけで満足させて、低俗な玩具は自分の好みだといって買い与える。
子供のことを考えているとは思えません。
子どもの玩具を真剣に選ぶ親は子どもと一緒になって遊んで一緒に選びます。
自分の気に入ったものしか与えない親は子どもが遊んでいる隙に自分の買い物を済ませます。
お店を出していると託児所代わりに使われることが良くあります。
そのような親に育てられる子供がかわいそうです。
子どもは親を選べません。親が自らを律し、良き親となるように学習しなければ良い親とはなれません。
それなのに親の欲求を子どもで満たすために子どもから、我慢、不自由、といった負の要素を奪ってはなりません。
子どもの成長には必要な要素なのです。
お子さんのために今の疑問をもち続けてください。これは愚痴などというレベルの問題ではありません。
そして決して妥協しないようにしてください。
子どもの将来を考えたら、あなたなら何が必要で何が不要か見えるはずです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴方の意見考え深いものがあります。少々お時間をくださいませ。考えてみます。

お礼日時:2001/12/15 20:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ