はじめまして。

 現在、資産の多くを預貯金で持っているのですが、外貨や株式、金(Gold)などにシフトしようと考えています。理由は、インフレと円安に対するリスクヘッジで、キャピタルゲインを稼ごうとはあまり思っていません。外貨についてはMMF、株式はETFを買い始めたところなのですが、金(Gold)だけは未着手です。というのも、手軽に安く時間分散(ドルコスト平均法)を行なえるやり方が、まだわからないからです。

 前置きが長くなりましたが、金(Gold)を手軽に安く時間分散で買う方法がありましたら、アドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

おはようございます。


 この条件からすると、具体的には金積立て投資を考えているのだと思います。差し当たり入門編といったページを紹介しておきます。各社の詳しい内容に付いて知りたい時には、日本経済新聞の夕刊に(夕刊の無い地域では朝刊でしょう)頻繁に広告が載っていますので、それを調べてみては如何でしょうか。
 一言だけ言っておくと、最終的には1kgの板の形で保有することになると思います。その際大手貴金属会社の刻印の有る物だと、売却が僅かに有利になるようです。金額的なことと言うよりは、信用性の高さにより流通性も高まる、即ち売却が容易になるということのようです。

参考URL:http://special.goo.ne.jp/money2001/goods/t3_5.html

この回答への補足

ichienさん、ご回答ありがとうございます。

 おっしゃる通り、いわゆる「純金積立」を念頭において質問しました。知りたかったことは、メジャーどころでは手数料が2.5%というところが多いけれど、もう少し安い手数料で積み立てられるところはないだろうか、ということでした。ちょっと質問があいまいだったかと反省しています。

補足日時:2001/12/20 17:50
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • お金の専門家に聞いた、今日から始める少額積立【連載】

    2016年もあと少し、新しい年に向けて貯蓄、投資計画も立てていきたい。しかし世の中には様々な金融商品があってどれがよいのかわからないのも正直なところ。少額から始められる積立プランについて、ファイナンシャル...

  • 今さら聞けないNISAのメリット・デメリット

    2014年1月から始まった投資優遇制度「NISA」。その名前を聞いたことのある人も多いのでは?でも、いまひとつどんな制度なのか。理解できていない人も少なくないはず。 「おしトピ by 教えて!goo」でも「若者がNISA...

  • インフレ時代に長期固定金利でお金を借りるとお得な理由とは!?

    借り入れを行う場合、金利は固定期間が長いほど高く設定されています。またインフレの局面では市場の金利は上昇していきます。教えて!gooには、金利と借り入れに関するこんな質問が寄せられました。 「インフレ時...

  • 将来にもっとも役立つ「1万円」の使い方とは

    不況不況といわれる昨今だから、「投資」についての意識は常に持っていたいものです。「貯金がないから…」「ある程度まとまった額になったら…」と思いがちですが、貯まるまでの間なにもしないでいると、それだけで大...

  • 債券と株式について教えてください!

     一言に投資と言っても、その対象はさまざまなものがあります。まず多くの皆さんが思い浮かぶのが株式投資ですが、ほかにも債券や投資信託、不動産も投資の対象になります。 そこで今回は投資の代表的なものである...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ