質問

シャープの2000年製、型番:OK-L33GXを所有しているのですが、安定して動作しません。
電源を入れて、ポンプの音がし、ファンが回り始めると同時に止まり、電源スイッチの上のLEDが点滅します。
クリーニングを数回しても、同じ状態が発生します。
(ちなみに、フレームロッドは、研磨しました)

点火時にシューシューと音がする部品があるのですが、それが正常に動くときちんと点火します。
うまく表現できませんが、シューシューと音がするたびにバーナーが点火しているみたいです。
音が止まる度に涼しい風がでてきます。
この部品が故障していると思うのですが、これがどのような名称の部品(例えば、気化器やエアーバルブ)かどうか分かりません。
どなたか分かる方、教えていただけないでしょうか。
部品を電気屋さんに取り寄せてもらって、修理しようと思っています。
よろしくお願いします。

通報する

回答 (3件)

我が家ではシャープ製OK-K33FXで同じような症状になっています。
寝室で使っていたのですが、何故か居間に持っていくとその症状がなくなりました。
一度設置場所を変えて試してみるのもいいと思います。

この回答へのお礼

寝室とリビングと屋外で試して見ましたが、残念ながら同じ状態でした。
ご回答、ありがとうございました。

私はSHARPのファンヒーター OK-M33GXを使用しています。
1年使用して、頻繁に換気ランプが点いて消火するので、修理に出しました。明細には「気化器フィルター交換」となっていました。2年後また同じようになってしまい、耐久性(信頼性)が低いと感じたので、他社に買い換えようと現在考えています。その前に色々調べてみたのですが、どうも1年越しの灯油を使うなどで「気化器」が、スプレーなどのシリコン付着で「フレームロッド」がダメになりやすいようです。クリーニング機能がありますが、5~6回しても改善されませんでした。フレームロッドやバーナーの網も磨いてみましたが改善は見られなかったです。気化器フィルターはどの部品か結局分からないままです。
で、シューシューの音の元ですが、多分気化器だと思います。バーナーが点火や消火する時は「バンッ」と結構大きい音がします。シューの音は気化した灯油の出ている量が多くなった時で、点火ではないと思います。私のファンヒーターは、ファンが高回転だとシューという音が大きくなり、低回転だと小さくなります。また、炎が不安定になるとファンが止まるようです。その時にシューという音が小さくなり、炎が安定するとまたファンが回ります。ファンが回らないと熱が上にしか行かないので、天板が熱くなり、温度異常で消火して冷えるまで点火できない時もあります。
気化器単体にするまでの分解は結構大変でした。頑張ってください。

この回答へのお礼

残念ながら、気化器の入手ができないので、修理することができませんでした。ちなみに、部品単体価格は4050円で、修理依頼すると9000円でした。
10年以上前のダイニチとトヨトミの古いファンヒーターがあるのですが、そちらのほうがノートラブルで動いています。私も、次に買うときは、他のメーカーにしようと思います。
ご回答、ありがとうございました。

 回答では無くてすみませんが、

松下のリコール問題が起きたばかりです。

電気屋さんが、内部の主要部品を取り寄せてくれないと思いますが・・・・
たぶん自分で修理すると言っても聞かないと思います。

この回答へのお礼

大手量販店に気化器手配の依頼を行ったら、資格がない方には売れないと言われました。
シャープに電話したら、量販店経由で売れると言っていたのに、おかしな話だと思いました。
ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?15 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

フリーアナウンサー長谷川豊氏の新コーナー「このニュースどう思います?」がスタート!

元フジテレビのフリーアナウンサー長谷川豊氏から気になるニュースについておしトピの皆さんに質問します! 皆さんの意見をもとに長谷川豊氏がコラムを執筆します! アプリリリース記念として最大1万分のアマゾンギフト券プレゼントキャンペーンも実施中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ