Urizakaです。
 さて、現在ASPとJSPとの機能の比較調査を行っているのですが、その中で
「セキュリティについてASPはOSに依存しているが、JSPはJavaセキュリティによるセキュリティが可能」という記述を目にしました。そこで質問なのですが、このjavaセキュリティとは具体的にどういうものなのでしょうか?。またOSでのセキュリティに比べて、どんなメリットがあるのでしょうか?
 宜しくお願いします。

A 回答 (3件)

Chili!SoftASPが今月号のLinuxWorldに紹介されていましたよ。

    • good
    • 0

私もサンドボックスのことだと思います。

しかしサンドボックスのことを「javaセキュリティ」と説明することはまずないと思います。
あまりセキュリティ系のAPIには詳しくないのですがひょっとするとjava.securityパッケージというものとごっちゃになっているかもしれません。

●SUN Java2-Doc package java.security
http://java.sun.com/j2se/1.3/ja/docs/ja/api/java …

●書籍:オライリー「Javaセキュリティ」
http://www.oreilly.co.jp/BOOK/javasec/

あとかなり変化球としてマイナーだと思うんですがChili!SoftASP(http://www.chilisoft.com/)ではwin以外のプラットフォームでASPを動作させるようです。まだ体験版をインストールしていないのでよくわかりませんけど。
    • good
    • 0

Javaセキュリティというのは恐らくSandBoxのことだと思います。


つまり、JavaVM以外へのリソースへはアクセスできないということです。
JSPからはローカルファイル等へはアクセスできません。

ASPはOS依存ということですが、OS、つまりWindows依存なわけです。
OS自体もそうですが、ASPを処理するIIS自体のセキュリティも…。(苦笑)

私は例え修正モジュールを当てつづけても怖くて使えないと思ってますが。

参考URLですが、趣旨は違いますが、以前私が回答したものです。
IISについてコメントしていますのでご覧ください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=181189
    • good
    • 0
この回答へのお礼

urizakaです。

 なるほど、そいういうことだったんですね…やっぱりJSPの方が開発する上で色々とメリットがありそうです(どっちかというと得意だし…)。
 ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/10 18:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ