「後を継ぐ」を意味するsucceedは他動詞ですが、
succeed the crown とは別に
succeed to the crown
と書くことも出来るようですが、
意味的な違い、使い方による違いはあるのでしょうか。

A 回答 (2件)

 succeed to の後には通常,職務・称号・財産が来ます。

throne「王位」,property「財産」などです。 
 succeed O の形の場合,O は通常,「人」になります。succeed to his father も誤りではありませんが,succeed his father の方が普通です。
 この両方を組み合わせて,succeed his father to the throne のような言い方も可能です。
 to の後は,「職務・称号」ですので,「父の後を継いで,大統領になる」は succeed his father to the Presidency となります。President を用いるのであれば,succeed his father as President となります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2006/01/12 21:53

succeedを他動詞で使う場合、人が人のあとを継ぐという意味になります。


ですからthe crownは王という人をあらわす事になります。
succeed toの場合は自動詞になり、人が地位や財産などを継承する、後任となる、相続するという意味になります。なので、succeed to the crownの場合は王位を継承するという意味になると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。よくわかりました。

お礼日時:2006/01/12 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ