生と死というような人生の真理を暴こうとしている作品を探しています。
できれば比較的新しい青年漫画で、ジャンルはSFがよいのですが、それ以外でも全然大丈夫です。
御存知の方がいらっしゃれば、ぜひお願いいたします。

A 回答 (12件中1~10件)

★「寄生獣」


グロさ ☆☆☆☆
新しさ ☆
生と死人生の真理 ☆☆☆☆
ジャンル ???
コレは結構昔の作品ですが
きっと100年残る名作となり得る作品です
某都内中学校の校長先生は校長室に全巻揃えて生徒に閲覧させているそうです

★「マンホール」
グロさ ☆☆☆☆☆(MAX)
新しさ ☆☆☆☆
生と死 ☆☆☆☆
ジャンル 不明
結構新しくてまだ1巻しか出てないです
フィラリアって言う寄生虫が大暴れします
読んで見る価値あり、、、かも

以上の作品はとてもグロいので閲覧時には注意が必要です、、、かも
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寄生獣は有名な作品ですよね。
マンホールははじめて聞く名前ですけど、絵も好みでしたのでぜひ読んでみたいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/22 19:35

小手川ゆあ 著


「死刑囚042」という作品をおすすめします。

死刑囚が脳内に爆弾機能付きのチップを埋め込まれて生活する、という作品です。

チップは、誰かを傷つけようとしたり、殺そうとしたりするとその人間の脳を爆発させるためのもの。チップを実用化するための実験に採用されたのは、何人も殺害した凶悪犯。彼はたくさんの監視下におかれつつ、高校の用務員みたいな仕事をして色んな人々と触れ合っていきます。

SFでははいですが、本当に考えさせられる内容の漫画でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

設定がとても面白そうだと思いました。
御紹介、ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/21 21:00

こんにちは。



私は【LOVELESS】を推奨します。
ちょっと特殊世界のお話なのですが、
母親に虐待されている小学6年の男子学生のお話です。
唯一の救いだった兄は謎の組織に殺害され、転校先でも
パシリ等を見て生きる意味が解らない、と葛藤しているお話…といえるかと。
そんな中でも学校で友達と呼べる様な子も出来て
転校初日に殺された兄の友人に出会います。
そこで言葉(スペル)を操る不思議な世界へと入り込み、
兄の謎の死を追及していきます。
ちなみに主人公は人格交代で2年前から別の人間になっているので
色々と考えさせられる作品です。一応参考までに…。

※ちなみにこの作品はあるコトをしないとミミとシッポが
ついているお話ですので苦手な場合は避けた方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構痛い系(?)の作品のようですね。
こういう作品は苦手なのですが、話の内容は面白そうだと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/18 20:38

エニックスマニアなのでエニックスから。



ソウルイーター
死神武器専門学校生マカが魂を刈りますってすごいことになります、トランス系 バーサク系 精神崩壊系
色気6
キャラ性1
ひねり2
解りにくさ1


鋼の錬金術師
死にます
ぐろいです
人間の禁忌 人体練成 魂練成 人体合成 アンデット
ここまで人の命を考えさせられる漫画は早々お目にかかれません
兄弟の心情を考えながら読むと心が痛みます。

ハーメルンのバイオリン弾き 全37巻
絶版者ですが、かなり面白いです
はじめはギャグ路線なのですが
後半に行くにつれてどんどん救いようの無い話になっていきます。

こんなとこっすかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鋼の錬金術師はアニメの方を見ていましたが、やっぱり錬金術を扱う作品は面白いですね。

お礼日時:2006/01/18 19:13

 新しくもなく、青年漫画でもないのですが…、水樹和佳子さんの「イティハーサ」はどうでしょう。

13年かけて描いて、文庫本ですと全10巻位だったと思います。
 古代のような世界が舞台かと思いきや、SFだったのかとも思わせる世界です。人々は亜神・威神との戦いに巻き込まれていて、「生きるとは」ということを深く考えさせられました…。
    • good
    • 0

青年漫画でもなく、最近の漫画でもないので回答になっていなくて申し訳ないのですが、萩尾望都の「銀の三角」「百億の昼と千億の夜」がオススメです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答してくださり、ありがとうございました。
作品はとても面白そうなので、ぜひ読んでみますね。

お礼日時:2006/01/16 20:12

『おまえが世界をこわしたいなら』 


          藤原薫(著) 祥伝社 全2巻

永遠の命を持つ吸血鬼の男女が、あるカルマ(業)のために輪廻を繰り返します。
そのカルマに気づいたときには、お互いがお互いを・・・
とネタバレはここまでにします。
絵がとても繊細で美しく気に入っています。

参考(アマゾン)→
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4396763 …        
人は転生を繰り返し何を得、何処へ向かうのか。
何の因果か不毛なカルマを背負った二人の吸血鬼の物語の結末が、質問者さまに気に入っていただけるとよいのですが。

参考になれば幸いです!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カルマ、輪廻、転生と私が好きなキーワードばかりなのでとても面白そうですね。
教えてくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/16 20:11

皆さんあげられているようですので、ちょっと変り種を。



諸星大二郎 「無面目・太公望伝」

シュールな絵、日本神話や中国ものを良く取り上げている作家さんです。
顔のない不老不死の神‘無面目’が、あることから顔を書かれてしまい、人間の世界へと歩き出す~と言う話しです。
太公望伝は、諸星版・太公望でしょう。

機会があれば、目を通してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
神話を題材としている話は私も大好きですので、ぜひ読んでみたいです。

お礼日時:2006/01/16 20:09

お探しになっているジャンルが好みでしたら既にご存知かも知れませんが、


「不思議な少年」山下 和美(講談社)
永遠の命をもつ「少年」は、有限の命しか持たない人間に飽くなき興味を抱き見つめていく哲学系漫画。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/customer-revi …

ご要望にピッタリ一致はしないかも知れませんが、まだご存じなければ読んでみる価値はあると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この作品は知っていましたが、まだ読んだことがありませんでした。
哲学系漫画ということで、私にぴったりな作品だと思います。
回答してくださり、ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 22:01

真理を暴こう…とはちょっと違うかもしれませんが。



幸村誠(著)『プラネテス』全5巻
死と隣り合わせの職場、宇宙を舞台にした人々の物語です。
若者が悩んでます。そして、哲学してます(笑)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4871189 …

田中ユタカ『愛人-AI・REN-』全5巻
人類の種としての黄昏の時代。モノと融合することでかろうじて命を
つなぐ少年と、短い寿命をプログラムされた人造人間の少女との奇跡
の物語。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4592133 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

哲学してる作品は私も大好きなので、ぜひ読んでみようと思います。
もう一つの方も面白そうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/15 21:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ