βテープの裏側には誤消去防止用以外にも多数の穴が開いていますが、この多数の穴の意味は何でしょうか?
回答をお願い致します。

A 回答 (3件)

EDβテープには真ん中にED認識用の穴が空いています。

また、誤消去防止用の穴は裏面右側に赤色のスライドスイッチのような物が付加されています。普通のβテープの誤消去防止用の穴は左側にありますが、EDは右側です。左側にも穴がありますが、これは製造工程上でのことだと思います。(右側は空いたままになっています。)他は先の方が回答されていますので、そちらにお譲りします。

by yama585
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。
何か参考図書など有りますかね?

お礼日時:2001/12/27 21:09

そんなに穴がありましたっけ?


早速、手元にβのテープを持ってきて見ています。

誤消去防止以外の穴らしい4か所はカセットケースを止めるねじ穴ですよね。
ふたの横に開いているすき間のことでしょうか?
これは、ふたを開けるために必要だから開けてあると思います。
そのほかには、穴らしいものは見当たりませんので、以上でいいのでしょうか?
なお、EDベータテープは手元にありませんので、良く分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

お礼日時:2001/12/27 21:07

うろ覚えですがβformatのテープには、民生用のβテープ以外に、業務放送用のオキサイドβカム(オーディオカセットテープのノーマル)、βカムSP(メタル)、Digitalβカム、βカムSX、などたくさんのフォーマットをソニー社が出していてそれぞれのテープを判別するためにいろいろな穴のあき方をしています。

どの穴がどのフォーマットなのかまでは覚えていませんが、実際にテープを見比べればすぐ判るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難うございます。

お礼日時:2001/12/27 21:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ