私は、一冊面白いとしばらく続けて同じ作者の本を読みあさり、一通り読み尽くすと次の作家へ…という感じの読み方をしているのですが、今はちょっと途切れてしまっています。というわけで皆さんのお薦めの作家さんを教えて頂けたら嬉しいです。
今までハマった作家は…

島田荘司/京極夏彦/山田宗樹/東野圭吾/逢坂剛/
福井晴敏/恩田陸/唯川恵/乃南アサ/加納朋子/
荻原規子/小野不由美/宮部みゆき/篠田節子/
五條瑛/茅田砂胡/桐野夏生…こんなとこでしょうか。

ちなみに読み始めたものの挫折したのは、
村上春樹/江國香織/新堂冬樹さんでした。(ファンの人がいらっしゃったらごめんなさい)

勝手なお願いで恐縮ですがどうぞよろしくお願い致します。

A 回答 (13件中1~10件)

船戸与一



だまされたと思って読んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

簡潔にありがとうございます(笑)。
ハードボイルドっぽいイメージがあって、
手に取ったことはなかったんですが、まずは一冊だまされたと思って(?)読んでみたいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/21 05:31

もう既に名前があがっていますが、断然伊坂幸太郎さんをお勧めします。


http://www.webdokusho.com/rensai/sakka/michi31.h …

なかでもお勧めは『ラッシュライフ』。ページをめくる手が止まりません。
痛快な『陽気なギャングが地球を回す』と
不思議な話だけど引き込まれる『オーデュボンの祈り』。

小池真理子『恋』。
一人の男性をめぐる切ない話がそれぞれの女性の視点から描かれています。

今邑彩『盗まれて』『つきまとわれて』。
短編の作品集です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラッシュライフはよく耳にしますね。是非読んでみたいと思います。
小池真理子さんは何冊か読んだことがあります。女性の視点でしっとりと描かれているのが魅力ですよね。
今邑彩さんは読んだ事がありませんでした。早速チェックしてみます。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/01/20 06:04

私が読んだ本で面白かった者ですが^^;



伊坂幸太郎著「アヒルと鴨のコインロッカー」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4488017 …

高野和明著「13階段」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062108 …

藤田宜永著「愛の領分」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4167606 …

あと、歴史物がお嫌いでなければ、池波正太郎さんや、藤沢周平さんの作品もおもしろいと思いますが。

ご参考にどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆読んだ事ない方たちでした!特に13階段はなんだか内容的に惹かれます。早速チェックしてみたいです。
歴史物はあまり読んでなかったんですが、池波正太郎さん・藤沢周平さんは母の本棚に揃ってたと思うので、そのうち挑戦したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/20 06:00

ほぼ私とかぶってる気がするので(私もW村上ダメでした)、出てない方で勧めを・・・。


山本文緒さんの恋愛中毒(長)やブラックティー(短)
坂東真砂子さんの死国、山姥、桃色浄土(全て長)
とくに坂東さんは、すごく疲れるけど、取り付かれたように一気に読めると思います。
私がそうでした。
あとは、阿刀田高さんの作も、軽くて読みやすくて面白いですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山本文緒さん、初期の頃しばらく読んでいたのに、そういえば最近チェックしてなかったです。この方と唯川さんの恋愛物は結構好きです。
坂東さんは死国でいったん挫折したんですが、あるラインを越えたらすごく取り付かれそうですよね。もう一度挑戦してみようかな…。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/20 05:55

真保裕一、横山秀夫、(奥田英朗、東直巳、船戸与一)など如何でしょうか?



真保裕一さんでしたら「繋がれた明日」
横山秀夫さんでしたら「動機」
奥田英朗さんでしたら「邪魔」か「最悪」(軽いタッチが良ければ「空中ブランコ」)
をまず読んで、これでダメでしたら趣味に合わないと判断されては如何でしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

真保裕一さんはホワイトアウトの映画を見ただけで、原作はそういえば読んでいなかったです。割とぶ厚い本が多いので読み応えありそうですね。
横山秀夫さんはなぜか男性向けのイメージがあったんですが、結構面白そう…。
奥田英朗さんも空中ブランコ辺りから入ってみたいと思います。
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/01/19 13:29

こんにちは。


質問者さんのはまった作家を見てみると、
うちの妹の本棚のようです。
・・そういううちの妹に私が勧めた作家は
「奥田英朗」サンです。

空中ブランコだったかインザプールで
直木賞取った作家さんです。

私も最初は「空中ブランコ」から入りましたが、
島田荘司さんや恩田さん好きであれば、
「最悪」「邪魔」から読むのもお勧めです。
また、上のタッチの軽いバージョンが「真夜中のマーチ」です。

また、エッセイも面白いです。

いろいろな切り口を持つ作家サンなので、
出来るだけ1冊で終わらずに読んで欲しいと思います。

「連作短篇集」であれば、空中ブランコ・ララピポ・インザプール・マドンナ

「犯罪小説」であれば、最悪・邪魔・真夜中のマーチ

「エッセイ」であれば、延長戦に入りました・東京物語

各ジャンルの書いた順番が
私が独断で面白いと思った順番です。

かなりお勧めです。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handl …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>うちの妹の本棚のようです。
その妹さんと是非お話してみたいですね(^^)
奥田さんは空中ブランコが有名ですが、他にも色々なタイプのものを書かれていらっしゃるんですね。
まずは連作短編から入ってみたくなりました。
どうもありがとうございます!

お礼日時:2006/01/19 13:13

一昨年なくなられましたが脚本家でもあった


野沢尚さんはどうでしょう?

多くは映像化されてますが、宮部さんがいけるなら大丈夫かと・・・。

石田衣良さんも面白いですが、作品により好き嫌いがでるかも・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野沢尚さんは面白そうですよね!個人的には「深紅」の内容に惹かれます。結構有名な方だっただけに自殺で亡くなられたのを聞いたときはびっくりしましたが…。
石田衣良さんは、友人がやはり好き嫌いあるかもと言ってましたが、やはりそうなんでしょうか?
どうもありがとうございました!

お礼日時:2006/01/19 11:18

ファンタジー系の作家もちらほらいるようなので...


栗本薫「グインサーガ」(100巻突破しました。)「魔界水滸伝」等
ひかわ玲子「女戦士エフェラ&ジリオラ」「銀色のシャヌーン」等
榎木洋子「リダーロイスシリーズ」「龍と魔法使い」「緑のアルダ」等
麻城ゆう「月光界シリーズ」「地獄使い」等
神江京「放浪王ガルディス」「女剣闘士ルシア」等
流星香「プラパ・ゼータシリーズ」「電脳戦線」等
飛沢磨利子「隣界ハンター」「カリ・カレアの娘」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

栗本薫さん以外皆知らなかった作家さんなので、嬉しいです!ファンタジーで一番ハマったのは茅田さんのデルフィニア戦記なんですが、終わってしまって寂しく思っていたところですので、早速チェックしてみたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/19 11:10

私は山村美紗さんが好きです。


とくに赤い霊柩車シリーズは人間のおろかで浅はかな面とかがしっかり描かれて好きです。

あとは連城 三木彦さんもおすすめです。
恋文読んでみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

山村美紗さん、なんとなく火曜サスペンス劇場っぽいイメージがあって、手を出したことはなかったんですが、
一度ちゃんと読んでみたくなりました。この人も作品数多いのでハマったら大変そうですが…(^^;)
連城さんも薦められることが多いので、恋文早速探してみます。有難うございました!

お礼日時:2006/01/19 11:06

夢枕獏「陰陽師シリーズ」/池上永一「風車祭(カジマヤー)」


朱川湊人「花まんま」/菊地秀行「バンパイヤハンターDシリーズ」
畠中 恵「しゃばけ」
なんてどうでしょう?たまには系統違いもいいものですよ。(違いすぎ?!)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

畠中恵さんは最近よく耳にします。時代物のようですが、宮部さんの書かれる時代物に近いのでしょうか?
池上永一さんは全く知らなかった作家さんなので早速チェックしたいと思います。菊池秀行さんは中学生の時に一度挫折したんですが(笑)、今だったら楽しめそうですね。読書に関しては割と雑食なので、系統違いでも大歓迎です(^^)
ありがとうございました!

お礼日時:2006/01/19 10:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ