去年の紅白で渡辺美里が始めての出場だったと言う話を聞いたんですが、どうしてこれまで出なかったんでしょうか?。 
 松任谷由美みたいに拒んでたタイプなんでしょうか?。

A 回答 (4件)

そうですね。


80年代後半~90年代当初の間はセールスも高かったですし、出ていても不思議はありません。
ただ、同時代の出演者を見ると、傾向が違ったというのも分かります。
演歌歌手が過半数だった当時、数少ない若者枠はなぜかアイドル中心でした。彼女自身が紅白を否定しているような発言は見たことがありませんが、「女性ロック歌手」を自認していた彼女が紅白から縁遠かったのは何となく心情的にも分かります。
*一方で彼女のブレーンのひとつであったTMNが出場しているのは皮肉な話ですが。

傾向が変わり始めたのは90年にドリカムが出場した辺りからですが、
それでも枠は少なく、ようやく演歌歌手のリストラが行われた90年代後半にはすでに彼女は選ばれる位置に居ませんでした。
(セールスは落ちているが、ベテラン枠には若すぎる)

そういう意味では昨年が最後のチャンスだったのかもしれませんね。
西武ドーム(球場)20周年という節目の年でしたから、あれを逃すとよほどのトピックが無い限りは選ばれなかったでしょうし。
    • good
    • 0

やはり選考する人たちのずれでしょうか。

。。
ただ1986年にMyRevolutionなどが大ヒットした時は、年末に病気か何かでほとんどの歌番組に出てなかったような記憶があります(かなり自信なし)。
    • good
    • 0

こんにちは。


渡辺美里がデビューした頃は
まだまだアイドルと演歌歌手の歌謡曲の人達がTVで歌っている時代でした
TVに出ないニューミュージック系歌手が山のように居ました
だからTVに出ないことがとてもおかしい時代ではなかったし
渡辺美里本人がきっと「マイレボリューション」がドラマの主題歌で
いきなり大HITして THEベストテンにランクインした事で
ドラマと同chの出演依頼が来てもTVに出るのが恥ずかしかったんだと思います、
数年立ち、フジの「夜のヒットスタジオ」で初めてTVに出たときもひな壇に座ってなかったです
後日談では「恥ずかしくて座っていられなかった」みたいに聞いた覚えがあります。
TVではコンサートと違いお客の反応がわからないから出ないんだ!
と言うポリシーをもたれてTVに出ることをなんとなく避けていた人たちの中で
渡辺美里はなんとなく出なかった事が続き、
90年以降紅白に出るほどの大HIT曲も無く、出なかったと思います
出ると聞きびっくりして渡辺美里とユーミンのところだけ見ました。
    • good
    • 0

どうしてでしょうね?



紅白出場者みると
この人誰?何でこの人?って思うのですが

選考基準もしくは選考委員会が感覚ズレなのでは?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ