よろしくお願いします。
最近、都心3区、特に青山、麻布、赤坂、銀座付近の昔(戦後~80年代ぐらいまで)について書かれているエッセイに興味をもち、読んでいます。具体的には、泉麻人さん、林真理子さんなど読みました。今現在は小林信彦さんの本を読んでいます。青山一丁目出身のようで、昔の青山あたりを説明するくだりなどは興味深く読めます。
最近興味を持ち始めたのですが、こんな自分に特におすすめのエッセイ、小説など、あるいは、入門編でこれは最適とか「これは読んどけ」というものがありましたら教えてください。

A 回答 (4件)

小林伸彦さんでは


新版 私説東京繁盛記 (筑摩書房) はもう読んでるかもしれませんね。
青山へかえる夜 安西水丸 (マガジンハウス)
なんかも面白いかも。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838709 …

雑誌では、
東京流儀 2005summer 青山・麻布・広尾 (双葉社)がなかなかおもしろかったです。
Hanako ではよく特集をやっていますが、現在のお店紹介中心なのでちょっとちがうかも。( 2005/05/25発売
★「大人の青山」最新レストラン情報。など)

あと、東京人という雑誌がありますが、ここが、
六本木
http://www.toshishuppan.co.jp/back03_11.html
とか23区特集を何度かやってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「東京流儀 2005summer 青山・麻布・広尾 (双葉社)」「青山へかえる夜 安西水丸 (マガジンハウス)」早速入手します。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/01/23 19:39

   こんにちは。



 青山についてでしたら、月刊情報誌で交通新聞社発行の『散歩の達人』2003年1月号に特集で青山を紹介しています。

 この本は私も創刊号からほとんど毎月買っている雑誌で、特集を組んで都内を中心に各地の街並みや商店・お店・神社・仏閣・史跡などを詳しく地図入りで紹介している雑誌です。

 バックナンバーですが、まだ在庫があると出版社のサイトにありました。


 青山地区を知るという観点から、こうしたタウン情報誌を見てみるのも面白いと思います。
 

 散歩の達人を紹介しているサイトを貼っておきます。
 参考までにどうぞ↓

参考URL:http://www.kotsu.co.jp/magazine/sanpo/backnumber …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エッセイ等ではなく、雑誌という手段もありましたね。。
参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2006/01/21 11:38

なぎら 健壱

    • good
    • 0

ご質問の趣旨とは外れて申し訳ありませんが、お許し願います。



今では戦後からでも昔なのだなぁと思いました。私のような年寄りからは、
戦前はおろか明治・大正が昔なのですが、現在では昭和20年30年頃は昔なのでしょうね。
従って青山・麻布・赤坂も都心になるんですね。もっともです。

昔日の都心は日本橋から発したものでした。お城を挟んだ日本橋、神田なども
一瞥してやってください。
若しかしたら何らかの良さが見られるかも知れません。

「神田を歩く」  森 まゆみ 著   毎日新聞社
「お茶の水神田神保町」        エフジー武蔵

(手元の随筆などを見たら、水上勉・木下順二・佐多稲子・永井龍男ほか、
すべて戦前のもので読み人の移り変わりを痛感しました(^^♪)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ