私は、今年の7月まである会社に勤務しておりました。会社人員は役員3名のほか正社員が3名あとは、パートというところでした。私は、上司である役員とともに月平均70時間に及ぶ残業、また土日の携帯電話当番などをこなし仕事一筋の3年間でした。会社側は、過去2年間の始末書が8枚あり、社会通念上常識がないなどの理由で
退職を勧められました。しかし、7月8日までに退職届を書かなければ懲戒解雇にすると言われ、やむを得ず承諾しました。
本当の理由は、7月1日に、上司である役員より暴力を受けた私が、事実を会社側に伝えたところ、上記の理由を言われ退職にいたりました。
今現在も悔しくてどうしょうもありません。ちなみに、ボーナスもなし、過去深夜残業したタクシー代正当な理由がないとのことで、もらえませんでした。
何か良い解決策を教えてください。

A 回答 (1件)

>やむを得ず承諾しました。


これがなければ、あるいは不当に懲戒解雇されたのであれば、やり方はあったと思います。本人が会社の主張を認めてしまったことになりますので、労働基準法による対抗処置は困難になったと思います。暴力などによる脅迫行為で退職に追い込まれたのでということで退職が無効にできないかということを、会社を管轄する労働基準監督署に相談してみてください。

>上司である役員より暴力を受けた
まず、この件に関して、警察に被害届を出しましょう。事件性がないということで警察が動いてくれない可能性もありますが、少なくともあなたには損がないと思います。
『この上司の暴力により退職に追込まれた』ということでその慰謝料請求の訴訟を会社ではなくその上司個人に対して提起しましょう。会社に対して訴訟を提起すれば、会社ぐるみで抵抗されますが、会社内の個人に対する訴訟であれば会社が関与する可能性は低いと思いますので勝つ確率は上昇するでしょう(証言者などの証拠が必要ですけど)。

ありきたりな回答でお役に立てないとは思います。できることをなさることで過去を断ち切る助けにはなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ