このサイトでブックスダイエットという言葉を初めて知りました。ブックスダイエットとはどういうもので、どのように行うものですか?

A 回答 (5件)

 BOOKSとは、「脳を調整することで、肥満や生活習慣病をコントロールする方法」というような英語の頭文字を取って名づけられたもので、九州大学の藤野武彦教授が提唱しているダイエット理論です。



 他の方の回答にもあるとおり、方法をごく簡単に言えば、朝は黒砂糖を入れた紅茶程度、昼も軽く食べる程度にして、夜は「好きなものを好きなだけ食べて良い」というものです。

 BOOKSダイエットの一番の特長は、「一日一快食」を唱えていることです。食事制限を続けるのはストレスが溜まり、それが異常な食欲の原因になるので、1日1回、食べたいだけたべて、その他の食事は軽くすることを勧めています。

 BOOKSでは、不足する栄養素を補うためということで、専用のサプリメントを勧めたりしていますが、高いので必ずしも買わなくても、市販のものでも良いと思います。

 BOOKSダイエットについてはまだいろいろあり、理論を良く理解した方が効果が高いので、参考URLのサイトを参照してみてください。医療機関が始めたダイエット法なので、信頼性のとても高いダイエット法です。
 

参考URL:http://www.smile0yen.net/kokatekidiet.htm
    • good
    • 0

私は、ダイエットセラピーという本を読みました。

違う意味かしら・・・。
    • good
    • 0

朝食は水分だけ紅茶に黒砂糖を入れた物(出来れば)昼は、リンゴか、我慢できなければ、すうどん一杯、夜は、何を食べてもいいが、和食中心

で、一日に必ず自分の好きなものを、一品食べる。出ないとストレスで脳疲労をおこしかえって食べ過ぎるため。水分はいくらとってもいいのですが、やはり昼がきついかも。BOOCSダイエットだったと思う。多分ゆほびかという月刊誌が最初に掲載したと思う。今も特集組んでます。
    • good
    • 0

ブックスダイエットとは朝水分だけとり、昼はつなぎで軽くたべ(一品料理など)夜を好きなだけ食べるというものです。

夜は何を食べてもどれくらい食べてもokなダイエットでストレスをなくしてどか食いを防ぐという方法です。
確かにはじめのうちは痩せますが、昼ごはんを軽くというのがけっこうきついです。
    • good
    • 0

私も初めて知り、ちと調べてみました・・・が、よく分かりません(^-^;



ブックスは・・・BOOCS=Brain(脳)Oriented(指向型)Obesity(肥満)
           Control(調整)System(システム)の略らしいです。

他はご自分の目で確かめてみて下さい(^-^;<サイト
(横文字は苦手(/_;)(笑) 伽羅)



なのです。


参考URL:http://www.boocs.co.jp/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ