スキー初心者ですがスキー板を購入使用と思っています。身長が180cmで150cmのカービングスキー板だと短すぎますか?
短い板の長所・短所を教えてください。

A 回答 (5件)

 板の長さは、競技選手は別にして、143センチ以上あれば良いと思います。

男性で143センチ履いている人もいます。身長と体重は無関係です。150センチで問題ありません。ちなみに僕は155センチの板で1級取りました。 
 板の選定で大事なのは、長さよりも、サイドカーブの大きさです。初心者でサイドカーブのキツイ板を選ぶと怪我をしやすいので注意して下さい。市販されている板はR10からR20位が多いですが、数字が小さいほどサイドカーブがきつくなります。
 あと、板の堅さも重要です。初心者は柔らかい板を選定される事をおすすめします。
    • good
    • 0

身長が180cmでしょ。


わたしと同じ。
いままで、203cmのロシのヴィラージュ使ってたんですが、
この前、170cmのHEADの黄色のカービング買いました。
直滑降をするなら確かにフロントの不安定さを感じてしまいますが、大回り・小回り、コブ全く問題なく、非常に使いやすいことに驚かされました。
ちなみに私の体重は75kgです。
    • good
    • 1

4歳からスキーやっている者としての回答です。



カービングは、身長より短くて済みますが、
それはちょっと短すぎですね。
僕は、身長170ほどですが、スキー板はカービングの170か180を使っています。自分では、すくなくとも中級者以上だとは思っています。


貴方の体重・体力にもよりますが、かなり、軽い方だったら、150位でもいいかもしれません。ちなみに、ぼくは55キロほどですが、180位あっても、軽々扱えます。
ただ、初心者なので、短い方が楽かな。
最近は、身長よりも、どんなとこを滑るか・どんな滑りをするかで板を選ぶのがいいでしょう。ただ、分からないと思いますから、オールラウンド系かな?

お店の方とじっくり相談した方がいいですよ。
あと、靴選び重要ですよ!!

短い板の長所
板のコントロールがしやすい。
軽い
軽快
ワックスがけが楽(ちょっと)

短所
スピードが出ない
止まりにくい。
人の目は、昔の数年前までの、長い板になれているので、かっこわるい。(少なくとも僕にはそう写る。)
新雪では埋もれる。
安定感がない
    • good
    • 0

普通のスキーしかやったことないのですが、短い板の長所、短所を簡単に。


長所:小回りが利く
短所:安定感が落ちる。スピードが出にくい。
    • good
    • 1

 身長のマイナス10センチ程度が良いようですが、詳細は下記URLを参照してください。



参考URL:http://www.websports.jp/ski-erabi.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • スキーをすることのメリット

    冬真っ只中な今、例年に比べて雪は少ないが、スキーを楽しんでいる人もいることだろう。昨今はちょっと廃れ気味のスキーであるが、ウィンタースポーツといえばやはりスキー。ちなみに本日1月12日は、あのスポーツ用...

  • 雪道で滑らない方法

    雪が降り出すと、いつもの道を歩くのが途端に怖くなるものだ。あなたも通勤途中、雪道でツルッと滑ってヒヤッとしたことがないだろうか。そんな状況を危惧して、「教えて!goo」でも雪道を滑らないで歩く方法につい...

  • 天然の雪と人工の雪ってなにが違うの?

    季節は冬本番。新年早々各地で雪が降り、肌寒い季節が続いている。ハラリ、ハラリと降る雪を見ていると、気になることが。ドラマや映画、そしてスキー場などで使われている人口雪というものがあるが、そもそも天然雪...

  • 春スキーの服装を教えてください

    あっという間に終わってしまったバンクーバー五輪。スキーやスケートの白熱した試合をテレビ観戦していたら、なんだか久しぶりにスキーでもしたくなってきました。しかしそろそろ季節は春。春のスキーって、どんな格...

  • ポンコツな日々:第124話「修羅場」

    日々のちょっとしたヘンな出来事を、1話完結形式の4コマで綴っていきます。時にするどく、時にやんわり、ありそうで無さそうな日常の1コマを切り取ってお届けします。

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ