質問

病気のためカフェインを控えなくてはなりません。コーヒーは1日2杯くらいまでなら大丈夫なのですが、チョコレートに含まれるカフェインはコーヒーと比べるとどのくらいの量なのでしょうか。また、ホワイトチョコレートにもカフェインは含まれているのでしょうか?

通報する

回答 (3件)

No.2 です。
最後に付け加えるのを忘れてしまいました。
チョコは、ブラックチョコ・生チョコ・ピーナッツ入りなど種類も様々で、加工された食品なので、その物(味)によって含有量がかなり違ってくるのではないでしょうか~。

この回答へのお礼

ありがとうございます。ホワイトチョコレートにはカフェインは含まれていないということが判明しました!

■コーヒー一杯(100~150mg)
■インスタントコーヒー・一杯(66.0mg)
■紅茶一杯(60~ 75mg)
■コカコーラ一缶(340ml)64.7mg
■ココア一杯(13.0mg)
■ミルクチョコ(100g:20.0 mg)
■普通のチョコレートバー1本(50mg)
↑ホワイトチョコとミルクチョコの違いが、ちょっとわからないのですが;
ご参考になれば♪

この回答へのお礼

ありがとうございました。紅茶にはコーヒーの半分くらいしかカフェインが含まれていないのですね。参考になりました。

チョコレートに含まれるカフェインの量は極微量で、食べても人体に興奮作用がでることは、ほとんどない

明治製菓が言ってるんだから問題ないでしょう。
>http://www.ntv.co.jp/FERC/research/20040111/u004 …

この回答へのお礼

健康な人にとっては全く害はないでしょうけれども、制限しなくてはいけない病気にかかってしまいました・・・トホホ。チョコレートにはコーヒーに比べてほんの少ししかカフェインは含まれていないのですね。どうやらホワイトチョコにはカフェインは全く含まれていないということも分かりました。ありがとうございました。

このQ&Aは役に立ちましたか?41 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ