私は今、中3で受験が終わったら「ロミオとジュリエット」と「十二夜」を読んでみようと思っているのですが
中学生には難しいですか?理解できないですか?

あと、海外作家の本は翻訳者で雰囲気が違ってくると思うのですが、誰が翻訳したものを読むのがいいでしょうか?
オススメの人がいれば教えてください。

A 回答 (5件)

回答ではなくなるのですが、


シェークスピアには短編集
のようなものがあったとおもいます。
私も始めてのときは、短編集から入りました。
そのなかから読みやすいものから、入りましたよ。
私のお進めは「じゃじゃ馬ならし」です。
機会があれば、読んでみてください。
    • good
    • 0

 皆さんの書いたとうりだと思います。

シェイクスピアを「ロミオとジュリエット」から始めるのは一番いいと思います。おそらく、貴方も絵本なので読んでいるはずですよ。
 劇はお金がかかるけど、映画はDVDで安く見れますよ。
 ちなみに黒沢明の映画「乱」は「リヤ王」ですよ。
    • good
    • 1

大丈夫。

私が始めてみたのもそれくらいの頃でした。
ただし、戯曲をそのまま読むと少し難しかったり、台詞回しが面倒くさかったりします。
原文を訳したものをどうしても読みたいというわけでなければ、軽く物語調になっているものから入ってみてはどうでしょう。

もしも難しいと思った場合は一度映画を見てみるのもお薦めです。映像になると、本を読むのとはまた違った感動があるものですから。
    • good
    • 0

中学生でも読めますよ。

大丈夫。
翻訳は小田島雄志さんのものが定評があります。
たいていの図書館は置いてあるはずです。

ただ読んで楽しめるかどうかは、ちょっと難しい。
それは、別にあなたが中学生だからじゃなくて、もともと戯曲というものは実際にお芝居にしてみてナンボのものだからです。

シェイクスピアの作品はとてもすばらしいですが、それは、上演してみて始めて分かることです。
シェイクスピアに限らず、戯曲を読むときは、

 これはあくまでお芝居の設計図である
 これを実際に上演するとどんなものになるのだろう?

という点を意識して読むのがコツです。
これを忘れて、小説を読むような気分で戯曲を読めば、シェイクスピアだろうがチェーホフだろうが近松門左衛門だろうが、大して面白いものではありません。

というわけで、高校生になったらぜひ実際の舞台にも接してください。
    • good
    • 0

「ロミオとジュリエット」、「十二夜」、


シェイクスピアの傑作ですね。
「ロミオ」は永遠の純愛物語です。無数の続編が
作られています。現代なら、「ウエストサイド物語」
ですね。ヒロインのジュリエットは、14歳、
まさに、貴女の歳ですね。難しいどころか、
あなたにぴったりです。数々の美しい科白が
散りばめられています。これほど美しく悲しい
物語があったでしょうか?
「十二夜」は、とても楽しいコメディです。
ちょっと渋いかもしれませんが、面白い作品です。
読む価値は十分あります。
同じ本でも、翻訳者によって随分雰囲気が
違ってきます。気にくわない翻訳もあるでしょう。
それなら、自分が最高の訳本を作ってみたら
如何ですか?(将来の話ですが)
訳者自身が最良の作家であることがベストですね。
村上春樹の「ライ麦畑」なんかいいそうですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ