漫画を読んでいて気づいたんですが、
最初の限定じゃんけんで、

北見グループとカイジグループが星3つをかけてじゃんけんをすることになりましたよね?
そこで、カイジはあいこで消耗するために、偶数にして、余ったものはパーだろう、と予測、的中したわけなんですが、
どうにも理解できません。


なぜなら、北見グループはあいこ以外でも、普通にじゃんけんをしてカードを消費できるからです。もちろんあいこ以外では星の移動がありますが、仲間内ならばすぐに移動させれば良いだけの話ではないですか?
なぜあいこで消費させようとしたのでしょうか?

A 回答 (1件)

おはようございます。



確かにあいこ以外でも星の移動を伴いますが消費は可能です。
ただ、カイジも言っていた気がしますが、
北見グループもその場で知り合ったメンバー、
つまり信用できないわけです。

もしも、あいこ以外で消費しようとした時に
星が1つ動いて、星を得た人間がその後の勝負を避けることも
考えられるわけです。
星1つで何百万かしますからね。

なので北見グループはパーを買い占める派だったから
話し合ってグー、チョキは偶数で持っておいて
とにかくパーを集める→パーがあまる
とカイジは予想したのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それはそうですね。ありがとうございました

お礼日時:2006/02/17 11:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ