日本とアメリカの陪審員は、なぜこんなに同じ役職なのに力の違いがあるのでしょうか?

それと、日本の陪審員について詳しく教えてください。

A 回答 (3件)

Islayさんの検察審査会に関するコメントについて補足します。



検察審査会の審議内容が戻る先は、その不起訴を判断した検事にではなく
その上司である検事正(地検の親分)です。

些末なツッコミですが一応。
    • good
    • 0

誤解して頂きたくない点がいくつかあります。



・陪審法は現行法規にも存在しています。ただ、停止しているだけです。
・停止していますので、現在日本に陪審員は存在しません。
・陪審制と別のもので検察審査会が存在する。

ですから、アメリカの陪審員と同様の権限をもつものは存在しないため比較すること自体がナンセンスです。

検察審査会には強制力がありませんので、法律の専門家がその意見を聞き入れるとはとうてい考えられません。
逆に素人の考えを聞き入れてほいほい意見を覆す検察官がいたらそちらの方が問題と思います。

参考URL:http://www.courts.go.jp/kouhou/mado_old52/qanda. …
    • good
    • 0

日本の裁判は陪審員制度を採用していません。

日本に陪審員制度があったのは戦前のことです。従いまして現在の日本に陪審員はいません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ