友人の家やケータイに悪戯電話や、変な郵便物が届くようになったらしいです。電話は出たらすぐに切れる。郵便物は、変な名前(友人の名が山田 太郎だったとしたら 山田鈴木 太郎次郎  の用に2人の名前を混ぜたようなもの)です。そして、この名前(鈴木 次郎)は一応知り合いに存在します。

もし、このような事を警察に相談すると、どのような調査等になるんでしょうか?相手方が判明するとやはり罪になるんでしょうか?

A 回答 (3件)

私も個人情報を漏洩されました。


電話に関しては、その着信の時間をきちんとメモしてください。
郵便物も証拠となりますので、必ず保管してくださいね。

その積み重ねで、被害届けを出せますよ。

私の場合、相手はWHO「ストレスと健康」横浜調査の責任者だったのです。
毎日何本もの無言電話、200を超える迷惑メールの山、着信拒否を設定してかかる携帯電話、私はパニック障害ですが、症状が酷くなり、今入院を検討しています。

お友達の心の支えになってあげてくださいね。
    • good
    • 0

まずその友人の方の実害はなんでしょうか。


ただ単に「迷惑」というだけでは警察も動きようがありません。当然犯人捜しもやりません。

郵便物の内容が脅迫じみているとか、いたずら電話のお蔭で仕事や生活に影響が出ているとかの事情があれば、警察に相談の上で被害届を出すことはできるでしょうが、この程度ではあまり警察も本気で捜査することはないように思えます。あまりに電話や郵便がひどくてノイローゼまで行ってしまえば傷害罪を問えますが。友人に何か心当たりがあるのならむしろ民事の問題のような気もします。

郵便物に関しては「受取拒否」の付箋を貼って投函すれば送り主に返送されますから(封書の場合は未開封であること)、出すほうもアホらしいと思ってやめるのではないでしょうか。電話のほうは着信拒否というテもあります。
    • good
    • 0

実際、頻繁に無言電話を受けていた人が、警察に助けを求め、逆探知によって犯人が逮捕された。

という事例はあります。
逮捕された人は、「傷害罪」に問われたと記憶しています。

いたずら電話、いたずら郵便の頻度・郵便物中身等にもよると思いますが、あまりにひどいようでしたら、一度警察に相談されたほうがいいかもしれませんね。

お友達が、いたずら電話・いたずら郵便によって、精神的に追いつめられた状態にあるのであれば、犯人逮捕だけではなく、民事でも「損害賠償」できるかと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ