映画「恋に落ちたシェイクスピア」をみて、シェイクスピアに興味をもちました。
この脚本はすべてフィクションだと思いますが、
実際のシェイクスピアはどういう人物だったのでしょうか?

1.文豪のイメージがありますが、貧乏だったのですか?
2.役者でもあったのですか?
3.演出しながら脚本を作ったのですか?
4.結婚はしたんでしょうか?
5.直筆原稿など残っていますか?

よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

実はシェイクスピアは謎の人物です。



1234は不明です。彼の私生活は不明な点が多いです。日記はおろか手紙すら残っていません。
5:残っていません。

そして、1234についてなのですが・・・実は本人が作品を書いたという証拠はありません。
シェイクスピアの話の中に必ず付きまとうのが「作品は彼が書いたものではなく」別の人が使った筆名(つまりペンネーム)であるとする説があり、実際にそれなりの真実味があります。シェイクスピアの評価は「ラテン語もギリシア語もダメ」というものだったそうで・・・

本当の作者はだれかということになると、第1として上がるのがフランシスベーコンです。この人であるという説は昔からあったようです。
2005年10月には、作品の真の作者はシェイクスピアの遠縁であるヘンリー・ネヴィルであるという説が論文にまとめられています。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/ウィリアム・シェイクスピア
    • good
    • 0

シェイクスピアの父親は革製品職人兼羊毛を扱う商人、


母親は富農の娘でした。
しかし、富と名声を求めてロンドンに出たと言うから、
実家は特別裕福ではなかったのかもしれませんね。
でも、ロンドンでは数々の作品を発表し、
新進の劇作家・詩人・俳優として成功を収めたので、儲かっていたのかも。
結婚は8歳年上の女性と、若気の至りと言うか、
できちゃった結婚しています。
夫婦仲は終生冷め切っていたようですね。
直筆原稿は残っていません。
直筆原稿とされる物もサインの筆跡が違う等の理由から
彼の作品群は彼の物ではないとの説が、西洋では根強いとか。
文芸春秋「シェイクスピアはどこにいる?」(ジョン・ミシェル著)
が参考になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ