質問

スーパーで買った賞味期限から二日経った豚挽肉が冷蔵庫にありました。餃子に使いたいのですが、害は無いでしょうか?

通報する

回答 (9件)

豚の挽肉の場合、賞味期間ではなく消費期間になってませんか?
消費期間とは、定められた方法(要冷蔵4℃など)により保存した場合、その食品の品質を劣化に伴う安全性を欠くこととなる恐れがない期間=それ以上保存した場合、その食品の安全性は保証できませんよ。期間で、賞味期間とは若干ニュアンスが違います。

要するに、賞味期間切れのものを食べるより、消費期間切れのものを食べる方が危険度が高いわけです。

特に挽肉は、酸素に触れている面が多いため、劣化も早いです。
私は、賞味期間はともかく、消費期限切れは使わないようにしています。

まあ、そこで、使う・使わないの判断は、あなたの目と鼻(嗅覚)にかかっています。
変なにおいがしたら、やめて下さいね!(当たり前か)
使うと決めたら、十分火を通して・・・・・。

あとは、ご家族の皆さんが、胃腸の強いことをお祈り?します。

賞味期限はこの間なら美味しく食べられるという期間の事で
この期間を過ぎると食べて体調がおかしくなっても
責任を持てませんよというのが消費期限です

うちでは2日程度なら使ってますけど
nokonokommさんがどのように保存されていたのかによって
違ってくると思いますが
色、におい、ぬめり等がおかしければ
お使いにならない方が賢明だと思います

害がないとはいえませんね。それはスーパーのパックに入れたままなのでしょうか?
その場合、パック内に空気を含んでるので予想以上に早く駄目になります。
色が変わっていたり、臭いが変わっていたらあきらめた方がいいでしょう。
食べる場合でも胡椒やしょうが汁等、多めにした方がいいかもしれないですね。

肉は一度パックから出して、空気が極力入らないようにして、ラップで密封してしてチルド室か冷凍庫に保管するのをお勧めします。

http://kumamoto.lin.go.jp/shokuniku/kisochisiki/ …

賞味期限は、「その食品を開封せずに正しい方法で保存した場合に、おいしさと品質が充分に保てると、製造業者が認める期間(期限)」となっていますので、品質が保証される期限と考えていいようです。

ですので、「保証されなくてもいい」ということであれば食べても問題ありません。
肉類でしたら、よく火を通せば問題は無いと思います。
(ただ、餃子ですとどこまで火を通せるかという疑問もありますが…)

同じ中華で使うのならば、麻婆豆腐などに入れる方が安全のような気がします。

豚はやめといたほうがいいです。

見た目、匂い、触った感じ(ぬめり)で判断するのがいいでしょう。

挽き肉はミンチにする時に空気に触れるので、お肉の中でも痛みやすいです。
お腹を壊しやすいのなら、やめた方が良いかもしれません。
私の経験では平気でしたが・・・。

匂いを確かめて、匂わなければ大丈夫ですが、
匂わなくても、生姜やニンニクを効かせて作った方が無難かと思います。ひき肉の場合は塊やスライス以上に足が速いです。

保証はしませんが、
我が家では使っています。
よく火を通せば大丈夫です。

但し、少しでもためらいが有るのなら、
止めて置いた方が良いです。
病は気からと言いますから、
思い込みで腹を壊すかも知れません。

賞味期限からですから恐らく大丈夫でしょ。
(賞味期限は 賞味に対してですから)

ただし 肉は完全に火を通すことです。

後 肉のにおいがおかしくなってたら
やめておいたほうがいいかもです。
(賞味期限云々以前に)

このQ&Aは役に立ちましたか?6 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピにAndroid版アプリが登場

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」に Android版アプリが登場! もっと身近に使いやすくなりました。
今ならダウンロードで話題の掃除ロボットや全天球カメラが 当たるプレゼントキャンペーンも実施中。


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ

べんりQ&A特集

料理レシピ検索
入力例) キャンプ -  ポン酢 -  フルーツポンチ
主食: うどん -  パン - 
野菜: キャベツ -  玉ねぎ -  じゃがいも
肉類: とり肉 -  ひき肉 -  牛肉 -  ぶた肉 -  レバー
魚貝類: あじ -  かつお -   -  まぐろ
その他: 切干大根 -  高野豆腐 -  干ししいたけ
調理方法: 焼く -  煮る -  和える -  炒める
テーマで探す今週のレシピ
ヘルシーレシピ8月21日
ヘルシーレシピ日焼けした肌のケア。美肌に欠かせない栄養素ビタミンCがたっぷりとれる食品やビタミンCを効果的にとるためのレシピ
季節野菜レシピ8月21日
季節野菜レシピ「きゅうり」編。水分を多く含むきゅうりは夏バテ予防にもピッタリの食材。食欲のない時もオススメのさっぱりとしたレシピ
レシピ特集8月21日
レシピ特集夏のカレーレシピ。子供から大人までみんな大好き!簡単&本格カレーからアレンジ編まで様々なレシピをご紹介