途中までコミックを集めていたんですが、
最終巻を読んだことがありません。
最後どうなるのかが、非常に気になります。
ご存知の方、教えて下さい!!

A 回答 (7件)

いわゆる「夢オチ」となるジャンプコミックス20巻。


リアルタイムで読んでいた私にとっても、この最終話の終わり方はショックではありました。が、当時私はすでに大学生。ちょっと温かい気分で見守る気分でもありました。

私にとっては、むしろその前の2,3巻のほうが悲惨でありました。原因は作者の腰痛から来る不調だったようです。話のレベルがぐんと下がっていたこの時期。その中でむしろ20巻は、素晴らしい出来だと思っております。「夢オチ」というのは、批評家からは最も嫌われる締めくくり方だそうで、話の収拾がつかなくなったものを、いとも簡単に清算してしまうという、禁断の手段といわれます。

でも、そんな目くじらの立て方さえしなければ、純粋に楽しめる、素晴らしいサービス精神にあふれるラストだったと、私は思っています。合わせて26巻に及ぶ奇面組の中で、今でも時々読み返すのは、この最終巻です。

最終話の少し前から、永遠にループしつづけるかと思われた奇面組の時間が、動き始めます。高校を卒業した奇面組はじめ、それぞれの登場人物たち。みんながそれぞれの道を模索しながら、社会人になっていきます。

千絵ちゃんは、なんとなく豪くんとくっついてしまって一緒の生活を始めています。でも、保母さんになった唯ちゃんと零くんだけは、周りから見てもまだろっこしいほど、大事なところでお互い逃げ合って、進展がありません。そんな中、零くんの交通事故などがきっかけで、二人の気持ちは急展開で近づいていきます。

お互いが好き同士だったんだ、と嬉しい気持ちになっている唯ちゃんのカットを最後に、その、「夢オチ」が待っていて、話は「三年奇面組」の最初のカットにつながっているのです。

作者は、きっと体調の悪い中でも、彼なりに、無責任な終わり方はしたくなかったのではないかと思われます。変にハッピーエンドにして、それまでの「奇面組」の世界を崩してしまいたくなかったのだと思います。でも一方で、読者の望む幸せな世界も見せてあげるサービスもしてやりたかったのではないかと思われます。

繰り返しますが、私は、何度読んでも心が温かくなります。個人的には、最終巻は、非常にお勧めなのですが。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

丁寧な回答ありがとうございました。
何も知らず、「夢落ちー??」って思いましたが、
作者の方は体調が悪い中、読者のことも考えて
書き上げたのですね。
ちょっと感動でした。是非読んでみたいと思いました。

お礼日時:2002/01/25 16:12

一堂零が事故(?)で入院してその見舞いに唯ちゃんが病院に行った時、零くんが不治の病だと聞きます。


それは、零のお父さんと医者との会話の聞き違いだったのですが、唯ちゃんは勘違いして悲しみ、零くんが寝ている間にKiss。
勘違いだとわかった唯ちゃんは赤面します。

零くんは無事退院し、唯ちゃんは零くんの自転車に乗って・・・それから唯ちゃんの妄想は覚めます。

コミックスではこうだったかな?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コミックとジャンプではラストが違うんですね。
貴重な情報をありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 16:09

奇面組は終わっていませんよ(笑)


今月刊ガンガンに連載中です。
「奇面組2」として。
大幅な変更等はないですがまだ連載スタートしたばかりなので登場人物紹介の話という感じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当ですか?なんだか嬉しいです!!
貴重な情報をありがとうございました!!

お礼日時:2002/01/25 16:06

こんばんは。


雑誌連載時の最終回は既にお二人方がお答えのように、びっくりするくらい「夢オチ」でした(^^;)

たしか、ちえちゃんと唯ちゃんの会話で終わっていました。
ちえ「何してるの?」
唯「あれ?零さんたちは??」
ちえ「誰それ?」
唯「…夢を見ていたの」
…という感じの台詞のやり取りだったと思います。
これ、お昼の学校の窓辺で唯ちゃんがぼーっと夢みてた、みたいな描写になってたはずです。
当時、子供ながらにこのラストはちょっと(-_-;)と思った記憶がありますね(^^;)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 16:05

下の方々の言うとおり夢落ちです。


唯ちゃんが妄想から覚めると、そこは一応中学。
3年奇面組の始まりの場面です。
何だ空想か、でも本当にいそうだな、今にも現れそうだ。
という所で終わりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/25 16:03

こんばんは。


全部が唯ちゃんの夢だった。。。と聞いたことがあります。
実際のところどーなのでしょーか?
夢オチはそりゃないだろーってカンジですよね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私もそりゃ無いだろって思っちゃいました(笑)

お礼日時:2002/01/25 16:02

奇面組のラストは悲惨です。


すべてがなかったこと。奇面組はいなかった。奇面組という存在そのものがゆいちゃんの妄想だった・・・という「悪夢落ち」になっています。

コミックス版では少し修正されていますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
夢だったんですね。。。
ずっと気になっていたので、スッとしました。

お礼日時:2002/01/25 16:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ