警察には、俗に"キャリア”と呼ばれる人たちがいますよね。

消防には、キャリアと呼ばれる人たちは、いるのですか?

A 回答 (3件)

 消防業務はトップに至るまで各自治体が行っていますので各消防署に警察署、税務署、郵便局みたいに国家公務員の「キャリア」の方が現場経験としても配属されることはほとんどないでしょう。

    • good
    • 0

はい、います。


国家公務員採用1種試験を経て、総務省の外局である「総務省消防庁」に上級職員
として採用された方を言います。

行政、法律、または技術系の区分から合わせて毎年数名から十数名程度採用
されます。

採用後、消防指令補の階級からスタートします。
    • good
    • 0

「キャリア」というのはお役人の世界では「国家公務員上級職試験(現在は「一種」)に合格した人をいいますので、「お役所」であればどこにでも「キャリア」という人はいます。



消防も警察も似たような組織で、地方自治体採用と国家採用があり、地方公務員の上級職と国家公務員の上級職がいますが、やっぱり「キャリア」とか「キャリア組」と呼ばれるのは国家採用の方ですね。

国家採用だと総務省警察庁、総務省消防庁(東京消防庁は地方公務員)に勤務し、そこそこで地方に「出向」になります。

警察の例の方が解り易いのでこちらで事例を
警察庁の新入社員になると、先ず「研修」で「巡査」として地方の交番勤務となります。これが3ヶ月程度。
次に交番を所轄する警察署に「巡査長」で勤務。これが3ヶ月程度。
次にその地方の大きな警察署か県警本部に「巡査部長」で勤務。これが半年程度。
研修を終えて警察庁に「警部補」で戻ります。

警察署の署長級というと警視・警視正クラスですが、だいたい40歳前後でこの階級に達し、警視長を経て警視監で各道府県警察本部長、管区警察局長となり、警察庁長官、警視総監が最高ポストとなりますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 誰にも気づいてもらえない?一人暮らしの認知症高齢者の行く末とは

    先日、「教えて!goo」で「身寄りも無いのに認知症に……そんな時どうなる!?」という記事を配信した。 その中で、身寄りの無い高齢者が認知症になった場合、市区町村が成年後見制度の申し立てを本人に代わって行うケー...

  • 町内会に入る理由、入らない理由

    都市部では、町内会に入る人が減っているというニュースを聞いたことがあるが、自治体によって加入率はかなり違うようだ。そこで、「入る人」と「入らない人」の、町内会に対する考え方の差が垣間見える「おしトピ b...

  • 転勤、断るとどうなる?

    全国にたくさんの支社、グループ会社を持つ企業に就職した人から、よく聞かれる試練のひとつが転勤の多さだ。家族や友人、恋人と離れて、住み慣れない場所で暮らすのは大変だろうと思う。そこで、皆は転勤することに...

  • 娘の名前がない??戸籍から家族の名前が消える不思議

    みなさんは自分の住民票や戸籍謄本などを見たことはありますか?何かの機会がないと見ることがない書類ですが、教えて!gooにはそんな戸籍について、びっくりするような質問が寄せられました。 「戸籍から子供が消...

  • 海上自衛隊と海上保安庁の違いって?

    ドラマや映画で注目を集める「海猿」こと海上保安庁。同じように海上で任務する海上自衛隊との違いはどこにあるのでしょうか?教えて!gooには、そんな疑問を持つ方からの質問が寄せられています。 「海上自衛隊と...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ