壁のうしろがボードでその外側がALCパネルです。
重さ20キロくらいの換気扇を固定するにはどうすればよろしいでしょうか?天井だしで左側側面が鉄骨の柱で壁が上記で天井はつりボルトと金属の細い部材(たくさん走っています)で天井が固定されており天井裏には木材等は見当たりません。

A 回答 (3件)

No2ですが


>壁付け天井排気型有圧扇
いまいち解らない機種ですが 
天井から吊りたい訳ですね?
20Kgとの事ですが通常の工事なら天井を吊っているスラブ又はデッキプレート部分に
アンカーを打ち込み固定します通常w3/8吋を打ち込み同サイズの寸切りボルトを下ろし用途に応じ中間で吊り防振金具を入れます、
釣り込み位置により鉄骨等から鉄骨を挟む金具等でボルトを下ろす事も有ります、
DIYとの事なのでアンカーを打ち込むのは少し困難かも解りませんホームセンター等で
レンタルも有る様ですが、

アンカー http://www.hilti.co.jp/holjp/modules/prcat/prca_ …

寸切り
http://store.yahoo.co.jp/komakineji/a5cda5b8-c1b …

鉄骨金具
http://biz.national.jp/Ebox/densetsu2004/pdf/fil …

等など 具体的に機種が解ればもう少し。

この回答への補足

たいへん詳しくありがとうございました。また別の形で質問しましてすみませんでした。換気扇はシロッコタイプのw60の換気扇です。機種は中古で仕入れたので廃盤になっています。すみません、今現場ではないので機種が確認できません。吊りボルト支持金具は便利なものだと思いました。>釣り込み位置により鉄骨等から鉄骨を挟む金具等でボルトを下ろす事も有ります、
これははじめてこんなものがと感心いたしました。早速購入して使いたいと思います。
また何卒よろしくお願いします。

補足日時:2006/04/02 17:31
    • good
    • 0

質問の内容を整理させてもらうと、



外壁がALCで部屋内はGL工法若しくはLGSでプラスターボード仕上げ、
天井は軽量天井下地で躯体のデッキプレート若しくはコンクリートスラブから
アンカー又はデッキ部に溶接で吊りボルトが下りている状態、
で 取り付けたい換気扇は天井扇?中間FAN?壁付け有圧扇?
機種によって取り付け方法は大きく異なります また何れの機種にせよ外壁(ALC)に丸若しくは角で開口を空ける必要が有ります。

この回答への補足

ありがとうございます。外壁ALCでその内側は20ミリほどの隙間その内側はボード、クロスとなっております。また左は鉄骨の柱にボード、クロスです。天井はつりボルトによる吊り天井で天井裏の鉄骨より吊りボルトがおりてきてボードをささえております。壁付け天井排気型有圧扇です。外壁に150パイのダクトパイプは通しました。

補足日時:2006/03/31 12:28
    • good
    • 0

振動ドリルとコンクリートビットで天井のコンクリートに穴をあけてアンカーボルトを4ヶ所打ち込み、そこから吊りボルトを下げ、換気扇取付枠を吊りボルトに固定します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2006/03/31 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ