レポートが分からなくて困っています・・・。
これを出さないと卒業できません!
質問内容は

「どのような元素でできているか分からない個体バルクの試料がある。
次の項目を調べるための分析法、原理、測定法について調べよ。
1、構成元素
2、分子構造
3、存在する化合物」

という内容なのです。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (4件)

どの程度自分で調べて、考え抜いたのでしょうか。

大人として実社会への入り口で、自己責任というものを、もう少し考えていただきたいと思います。とりあえず大学の教科書を全部読むことからお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はいそうですね・・・
何も言うことがありません。
調べなおします。

お礼日時:2002/02/04 17:25

大学は.遊ぶところですから.遊びましょう。

半年留年して9月まで遊びましょう。「提出しないと卒業できない」わけですから.4-5月に提出して9月に単位をもらって卒業すれば良いでしょう(私の同級生で高等学校の教師をしている人間は.2週間後れで卒業した)。もうちょっと遊んで来年の3月に卒業しても良いかも。いっそのことさらに5年留年(大学院博士課程進学)しても良いかも。合計6年留年が良いかもしれません。

以下のサイトを検索してください。
「日本化学会」
ここで入会申し込みます。ついでに.3月の年会の参加申し込みもあるはずですので.3月の年会の参加を申し込みます。春はたしか大阪と東京を交互に開いていますので.どちらかに出かけます(今年の開催地を知らない)。内容に不足があれば.9月に地方会を開きますので地方会にも出かけて情報収集しても良いかもしれません。

3月末から4月にかけての開催(約5日間)で「分析」関係の発表を毎日聞いてください。内容が理解できれば.レボートの答には困らないはずです。

同様な学会としては「日本分析学会」があります。

ただね.日本化学会の「実験化学講座」の内容ぐらい理解できないと何いわれても分からないはずです。基本操作から始まって厚さ約1.5mの本を3月までに読破してください。内容は消して難しくはありませんから。もっとも.化学系学部学生の方で遊んでいない人にとってはちょっと難しいかな。高等学校化学クラブ程度の知識しかないのであれば.化学と工業という雑誌を10年か20年もさかのぼって読めば雰囲気がつかめるかも(辞書として.実験化学講座の索引を使用してください)。化学と工業で難しいのであれば.化学と教育を30-40年さかのぼれば良いでしょう。こちらは高等学校で出来る化学実験のないようを説明しています。最終的には実験化学講座の内容を理解してください。最新の分析の話題は旧態前としたこれらの分析方法の上に成り立っているので.古くからの分析方法を理解していないと最新の話題につて行けませんから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
ちゃんと調べてみます

お礼日時:2002/02/04 17:27

個体バルク?・・・無機化学かなぁ?


炎色反応とか、赤外吸光とかX線回折とかEDAXとかNMR、いろいろあるね。
「調べよ」という問題を調べもせずにここに質問しにきたのかい?
今まで習った教科書に全部書いてあるはずだよ?
わかんなきゃ卒業できないなぁ・・・っていうか卒業してほしくないなぁ。
今すぐ勉強しなおせ、やれば出来るって!
ガンバレ!

参考URL:http://www.c-arts.co.jp/siken/get/get1.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
もう一回調べなおします

お礼日時:2002/02/04 17:24

あの...



各項目のどのような点が疑問なのでしょうか? ある程度の部分は図書館で十分に調査できると思いますよ。一体どこがわからないのでしょうか? もう少し詳しく問題点を説明してくれないと答えようがありません。いきなりこのような課題を出されることは少ないと思います、講義などで関係する方面の話が出たと思います。失礼ですがご質問を読んだとき、「代わりにレポートをやってくれ」というニュアンスを感じましたが...
卒業云々と書かれていますけれども、それはあなたの努力次第ですよね?

それにこれまでの講義や研究とはまったく関係なくこれらの課題が与えられたとは考えられません。試料といってもそれは一体何のための試料なのでしょうか? 試料は気体なのか、液体なのか、固体なのか。(個体とは「固体」のことですか?) そもそも何を目的とした分析を行う上での試料なのでしょうか? 

ご自分でこれらを調査する過程でどのような疑問が生じたのかについて詳細な補足をお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、確かにそうですよね・・・。
少し甘かったかもしれませんね・・・。
とりあえず調べてみます。

お礼日時:2002/02/04 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ