グロくない、痛ぁーい表現があんまり出てこない、そんなホラー小説はありませんか?

今までホラー小説なんて(というか小説全般)全然読んでなかったのですが、恐いのを読んでみたいな、と思い『黒い家』を読んでみたらコレが恐い!というか痛い!でも面白い!というような感じになりまして。

またあんなドキドキ感を味わいたいなぁ、と思いつつ、痛いのはイヤだなぁ、と。

『黒い家』の描写がギリギリぐらい、でもゾゾーっとするような恐い小説が読みたい、という私にお薦めな小説はありませんか?

後、今『ミザリー』という小説が気になっているんですが、これはどれくらい恐いですか?
『黒い家』がギリギリの私にはムリ、ですかね?読んだ事のある方は是非とも感想を教えて頂きたいです。

よろしくお願いしますm(_ _)m

A 回答 (5件)

映画で有名なタイトルですが鈴木 光司の「リング」シリーズいいですよ。


原作が一番怖いと思います。映画はいまいちかな~。
「リング」 「らせん」 「ループ」とありますが、特に「リング」 「らせん」が面白かったですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「リング」は映画は見たことがあっても原作は読んだことなかったです。
確かに映画は然程恐くありませんでしたねぇ。・・・というかテレビから這いずり出てきた場面ぐらいしか覚えてません(笑) 取り敢えず「リング」から読んでみようかな。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 16:06

こんにちは


No2の者です
アガサ・クリステイーはちょっとオカルト風の
ホラー短編を書いています。
ハヤカワ文庫の短編集にあるとおもいます。
上品でエロともグロとも無縁の作家ですが
下手なオカルトより怖い作品ですからおすすめです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回目の回答どもです(^^)

アガサ・クリステイーですか。これまた名前だけは知っていても読んだことはありません(^_^;

>上品でエロともグロとも無縁の作家ですが下手なオカルトより怖い
おお、まさに私が求めているグロくないホラーですね。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 16:01

『黒い家』は未読なので分かりませんが、ライトノベルでも宜しいでしょうか。



『Missing』シリーズ(全13巻)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840218 …
ホラーというよりオカルトホラー系かもしれませんが。
私は夜中に読んでも平気でしたが、友人は怖くてダメだったそうです。
同じ作者さんの新作が最近出ました。
『断章のグリム』1巻・灰かぶり
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4840233 …

あとは小野不由美さんの作品をいくつか。
『過ぎる十七の春』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062552 …
『緑の我が家』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062552 …

紹介したのはどれもライトノベルですから、軽く読めると思います。
(軽すぎて読み応えがなかったらすみません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『Missing』『断章のグリム』→どちらも結構グロテスクな表現が多いみたいですね・・・。これはamazonレビューを見る限り、私にはムリそうな感じです(^_^;

『過ぎる十七の春』『緑の我が家』→小野不由美さんは十二国記シリーズしか読んだ事がないのですが、ふむ、面白そうですね。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 15:52

こんにちは


痛いの苦手なら、私はミザリーは勧めません。
四肢の一部を切断される場面がありますので。
ホラーキングとも言われるS・キングの作品はほかにもたくさんあります。

長編ならば「シャイニング」をお勧めしたいところですが、短編集も文庫本で何冊かありますのでそこらあたりから読まれてはいかがでしょう?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁー、やっぱり痛いの苦手な私にミザリーはムリですかねぇ。

「シャイニング」→何だかめちゃくちゃ恐そうですね。
他にもS・キングの作品には面白そうなのがたくさんあるみたいなので、是非読んでみたいと思います。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 15:50

古い方ですが「江戸川乱歩」をおススメします。


元祖と言ってもいいでしょう。
「人間椅子」「芋虫」など、殺人は出てきませんが、ちょっと背筋がぞくぞくっとする作品がいろいろあります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E6%88%B8% …

とりあえず、角川文庫の「ひとりで夜読むな」をどうぞ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4041434 …

「ミザリー」は映画を観ただけで、小説は読んでないんですが、確かにゾゾ~っとしますね。
ギリギリ大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

江戸川乱歩ですか。名前は知っていても読んだ事はありません(^_^;
「人間椅子」→amazonのレビューを見ただけでちょっとゾゾーッとしてしまいました。しかし面白そうですね。

「ひとりで夜読むな」→読むなと言われれば読みたくなるのが人間というもので・・・。是非ひとりで夜読んでみたいと思います( ̄ー ̄ )

「ミザリー」はやっぱゾゾ~ッとしますか。うーん、、ギリギリいける、か、なぁ・・・。

回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/04/29 15:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 読書の秋、30~40代のオトナにオススメの本3選

    秋の夜長は読書が似合う。気温も涼やかで、思索にふけるには持ってこいの季節だ。そこで今回は30代から40代の大人たちへ、小説、ミステリー、エッセイのジャンルから、珠玉の3冊をご紹介しよう。(株)TSUTAYAの生駒...

  • GWの暇つぶしにオススメな本

    世の中はGWということで飛び石も有給休暇を使い、連休にしているという人も多いだろう。一方、教えて!goo ウオッチ編集部ではその後に来る真のGW=5/2〜5/6の連休に備え、目を血眼にしてある者は原稿を書き、またあ...

  • 思い出に残る「昭和の雑誌」と言えば?

    「出版不況」が叫ばれて久しい現在、雑誌の発行部数は凋落の一途をたどっているが、かつて雑誌は、時代・風俗をリードする存在だった。Q&Aサイトの「教えて!goo」には、そんな懐かしき時代に思いを馳せた、「忘れ...

  • 作品を観たり読んだりした後の虚無感、みなさんもありますか?

    映画や漫画など世の中に溢れる物語の中で、みなさんは自分の心にぴったりハマった作品をいくつお持ちだろう。そんな良作との出会いは幸せなことだが、大好きな作品を観た後に湧き起こる“ある感覚”が悩み……との以下相...

  • あなたの一番長く愛読している本は?

    出版不況と言われたり、若者の読書離れが心配されたりと、以前に比べて本が読まれていない……とされる昨今。そんな中でも、「新しい本は買ってないけど、昔に買った本を今も読み返している」という人はいるはずだ。そ...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ