質問

TOEIC TOEFL はそれぞれ満点は何点ですか?

そして何点以上取れれば就職に有利だったり留学できたりするのでしょうか?

TOEFL は留学用とききますが、TOEIC はビジネス英語ですか?それとも日常会話ですか?

通報する

回答 (4件)

下の回答に対する補足です。

TOEFLは現在のところPBTとCBTの二つがあります。PBTはペーパーテストで満点は677点。CBTはテスト会場のコンピュータを使ってやるもので満点は300点です。難易度としてはCBTのほうが難しいです。

で今後TOEFLはiBTと呼ばれる形式に移行します。iBTでは新たにスピーキングが加わるなど、しゃべるのが苦手な日本人にとってはさらに難しくなると言われています。iBTは120点が満点です。

TOEFLはわからないのですが、、。ある大手外資系企業の例ですと、TOEICのスコアが650点以上ないと、海外出張の許可が出ません。800点で一応英語ができるとみなされます。
一般的にも履歴書に書いて「まあまあ」とみなしてもらえるのは、800点以上だそうです。

こんにちは。
採用経験の立場から。
TOEICの満点は990点。点数は正直、面接担当官の主観及び、企業の業種で印象が変わってくると思います。外資系コンサルや金融で、もし面接官が英語が得意ならば、最低でも900点以上ないと評価されないでしょう。

私は、国内企業ですが、900点以上あっても人物重視で採用してまいりました。よって、(980-990点などの)余程すごいスコアでない限り、TOEICの点数は、有利に働かせていません。このレンジの学生は、大体が海外在住経験ありの人や、留学経験ありの人達なので、むしろそのユニークな経験の方を重視して、見てきました。

TOEFLはCBTで300点満点。学部留学で213点(PBT550点)以上、大学院で250点(600点)以上がおよその目安です。ただ、最近は、大学院受験者のTOEFLの点数が上がってきているので、トップスクールでは最低260点(620)以上(平均270-280点)必要だという印象を持っています。

尚、大学院留学でも、290-300点満点持っていれば有利に働くと思いますが、それ以外は、参考程度にしか見られないと思います。

以上、留学目的や就職企業によって評価が180度違うので、アドバイスしにくいです。

この回答への補足

ありがとうございます
>TOEFLはCBTで300点満点。
CBTとはインターネットを利用して行う試験のことでしょうか?以前は紙で受けたことがあるのですが変わったのですね。今はコンピューターで受けるもののみですか?TOEICはペーパー試験でしょうか?

TOEICについて。

Section1 リスニング495点
Section2 リーディン495点
合計で990点満点です。

内容は日常的なことが多いです。
ビジネスに関することも出てきますが、深く専門的ではなく、日常的によく使う範囲の英語を広く浅くという感じでしょうか。

評価される目安はその会社での仕事が英語を必要とするかしないかで違いますが、一般的には600点ぐらいからだと思います。
730点取れるとけっこういいですが、英語を売りにするにはまだまだのレベルです。中上級という表現を使った方がいらっしゃいましたが、そんな感じがします。
英語「上級」にはまだ手が届きません。

http://www.toeic.or.jp/toeic/about/index.html
http://www.toeic.or.jp/toeic/about/about03.html

試験はマークシート方式で、スピーキングや筆記試験がありませんので、ハイスコアを取るのと実際に流暢に喋れる・正しく書けるのは必ずしもイコールではありません。


TOEFLについては存じません。
おっしゃるように、英語圏に留学する人向けのテストです。

このQ&Aは役に立ちましたか?15 件

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

注目の記事

おしトピアプリ登場記念!コメントで最大1万円分のギフト券があたる!

話題のトピックにさくっとコメントできる「おしトピ」にAndroid版アプリに続きiPhoneアプリも登場! どちらかのアプリをダウンロードして指定のオーダーにコメントした方に抽選で最大1万分のアマゾンギフト券をプレゼント! フジテレビ出身のフリーアナウンサー長谷川豊氏の質問にも回答受付中!


新しく質問する

このカテゴリの人気Q&Aランキング

毎日見よう!教えて!gooトゥディ