Q質問

いつもお世話になります。

明日結婚式でスピーチをします。内容はすでに考えています。
「本日は晴れのよき日にお招きいただいて・・・」
って、明日は雨です。。上の「晴れ」が天気の晴れとは違うのは分かりますが、雨でも別に上の文言を使っても全然問題ないんですよね??

結婚式もほとんど出たことないし、スピーチなんてもちろん初めてなので、くだらないことを聞いてスイマセン。教えてください。

A 回答 (8件)

結婚式業界で働いている者です。

>晴れのよき日に~

他の方も仰っているように、意味的には間違っていません。
ただ、やはり違和感がある事は確かですね。
雨の日に、わざわざスピーチに入れる必要はないと思います。

それから既出の方のアドバイスと反するようで申し訳ないのですが、
「雨降って地固まる」は「問題が起きたが、それでかえって今の絆が深まった」という意味です。
新郎新婦に何か問題があったかのようになぞらえるのはお勧め出来ません。
「あいにくの雨」も「好ましいものではない雨」という意味なので、使わずに済むならスルーした方が無難です。
この2つは、御親族の方が列席者に対しての心遣いとして用いる言葉としては良いですが、
御友人などが使うのは避けた方がいいでしょう。

ちなみに雨の日の枕詞としては、
 「雨の日は“ふりこむ”という言葉の連想から、2人(御両家)に沢山の幸福がふりこみますように」
というのがあります。

でも緊張もされるでしょうから、別に気のきいた事を言わなくてもいいと思いますよ。
他の方のアドバイスのように、「おめでたいお席に~」「ご両家の今日の佳き日に~」で充分ですよ。

頑張って下さいね! 

    • good
    • 0

こんにちは。
わたしも友人の披露宴で、何度かスピーチをした経験がありますのでちょっとアドバイスさせてください。

わたしは「晴れの席にお招きいただき・・・」というような文言を使った覚えがあります。

新郎新婦も今までの人生の中でたくさんの人とかかわりがあったりしたわけで、その中でも限りある席に選んで招待してくれたわけです。
ですから「晴れの席(式とか披露宴のこと)」にお招きいただき、ありがとう、とか光栄です、とかいった感謝の言葉がそのあとに続くのだと思います。

「晴れの席」で一つのの言葉だと思ってみては??
「日」という言葉が入ると質問者さんが気にされているように天候のことと感じる人もいると思いますし。
実はわたしもその一人なんですが。

初めてのスピーチとのことですが、どうぞ笑顔で頑張ってきてくださいね。

    • good
    • 0

私も#2さんのように、雨だけれど二人はとても幸せいっぱいみたいなところを強調していいと思います。

「晴れのよき日」って「おめでたい日」という意味ですが、人によっては違和感を感じるかもしれません。
質問者さんが違和感を感じられたように・・・

難しい言葉を使うと混乱してしまうと思うので「おめでたい席にお招きいただき、まことにありがとうございます」
という感じでいいと思いますよ。

会場に窓がなかったら、雨が降っていることもわかりません。
(雨が降っていたことを忘れたりしますよ)
なので天候のことは運動会ではないのでそこまで気にしなくてもいいと思います。

友達の結婚式で台風だったときは、「台風でもお二人の心は・・・」という感じでつなげましたけれどね。

お祝いの気持ちが伝わることが一番大事ですよ!
頑張ってくださいね!!

    • good
    • 0

>「本日は晴れのよき日にお招きいただいて・・・」

おめでたいという意味で使用します。

    • good
    • 0

晴れの佳き日にの「晴れ」は「褻:け:普段の」という意味の反対語「晴れ:日常的でない」の意味ですから言葉としてはおかしくはないと思います。ただ、最近では「晴れ」や「褻」を使いませんので、無難なところで「ご両家の今日の佳き日にお招きいただき・・・」でいいのではないですか。

    • good
    • 0

#1補足です。
ハレの良き日の「ハレ」だとおめでたいという意味合いで用いる
場合もありますので、間違いとばかりはいえませんが、雨の日は
やはり「このようなおめでたい席に招かれまして・・・」とかに
言い換えた方がよろしいかと思います。
また、続いて他の招待客には「・・・遠方より、また、お足元お
悪い中お越しいただきましてありがとうございます・・・」とそ
える方も多いですね。

    • good
    • 0

ハレのよき日に~、と挨拶してから、ハレの日と言いましても今日はあいにくの雨降りではございますが、お二人の幸せな笑顔は晴天の太陽のように眩く~、とかなんとか付け加えてみるのはいかがでしょう?
新郎新婦との間柄、客層にもよると思いますが。

    • good
    • 0

雨の日の挨拶で「晴れの良き日には・・・」はないと思いますよ。
雨の日の挨拶の枕にするなら「雨降って地固まると申します・・・」
(古い?)とかではないかと思います。
いずれにしても、雨パターンの挨拶も考えられた方がよろしいかと。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

注目の記事

30代での挙式、後悔しないためには?

今や女性の平均結婚年齢は29歳、東京都に限ってだと30.1歳(厚生労働省平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況)の大台に。20代と30代の花嫁では結婚式に対する思いも変わってくるだろう。そこで今回は「教えて...

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報