メリットとデメリットを教えてください。
まだ家は全然出来ていないのですが、
30.8坪、鉄筋コンクリート造の屋上付です。
価格は3880万円です。
マンションなどを手がけている会社が建てるらしいのですが
見た目などはしっかりしていて良いのですが(見本の家を
見せてもらいました。)本当に良い建物なのかが
分かりません。色々ご意見ください。お願いします。

A 回答 (2件)

素人にはなかなか難しい問題です。


No1さんの回答のように、住んですぐにわかるのが結露の問題でしょう。

素人目に解らないのが、鉄筋の結線が溶接か細い針金で結んだだけかとか、コンクリートの砂が川砂か海砂かとかですね。
構造上の問題は、耐震や耐火ということになりますが、たとえば階上で子供が飛び跳ねたときに、階下にどう響くかなんていうのもありますね。意外と響くことがあります。
また、生活パターンの変化に応じて間取りを変えたいときの対応とか、水周りの配管(パイプスペース)がメンテを想定しているかとかがあります。

一般に日本の気候には「木造」が有利といわれるのは、以上のような対応が比較的楽だからですね。
木造でも梁や床に工夫されている(ジュラルミンを使うとか)と、階上・階下の遮音性ですばらしいものがあります。
また、壁の構造によっては結露しないとか、高機能住宅がありますね。
最近では太陽熱床暖房など、省エネの工夫も進化しています。

失敗談など、いろいろ評判を聞くのが一番ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結局やめてしまいました。
今は木造の家を検討しています。
お返事有難うございました。

お礼日時:2002/05/27 14:15

木造と比べてですか?



利点は、耐火構造なので、燃えにくい・遮音しやすい
等でしょうね。

欠点は、外断熱しないと、結露しやすく1年~2年でカビだらけになる可能性があります。(一昔前の公団のマンションと同じ)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございました。
今は木造の家を検討しています。
お礼が遅れてごめんなさい。

お礼日時:2002/05/27 14:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ