メルセデス・ベンツのエンブレムは「スリー・ポインテッド・スター」と呼びますが
BMWのあの白色と青色の扇型を合わせたエンブレムにも何か呼び名があるのでしょうか?

A 回答 (3件)

こんにちは。



BMWとは、ご存じの通りバイエリッシュ・モトーレン・ヴェルケでバイエルンのエンジン
製造工場から来ていますが、航空機のエンジンを製造していた事からエンブレムは、
青と白で円を4分割したもので青い空と白い雲をイメージして作られたものです。

しかし、ベンツのスリー・ポインティド・スターとか、アウディのフォー・シルバー・リング
みたいな俗称はありません。
俗称があるのは、先の回答にありますキドニーグリルくらいですかね...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答が遅くなりすいません。
どのメーカーのエンブレムにも呼称があるわけではないから
BMWがなくても別に変ではないのかもしれないですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/18 22:39

特別呼び名というのは聞いたこと無いですね。


余談ですが、独特のブタ鼻グリルはホントは
「キドニーグリル」と言うみたいです。
キドニーって腎臓だっけ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答が遅くなりすいません。
BMWにとってグリルの方がより重要な
エンブレムなのかも、と思ってしまいました。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/18 22:33

確か特に名称はなかったと思います。



丸い円の中に青と白の扇の形が組み合わされたデザインは元々のBMWの始まりの航空機メーカの証として、「飛行機の回転するプロペラ」を表現したものであり、青は「バイエルンの青い空」白は「白い雲」なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答が遅くなりすいません。
そうですか特にはないんですね・・・。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/18 22:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ