こんにちは。
飛行機に乗っていて乱気流に巻き込まれて恐い目にあったという話をよく聞きます。
乱気流とは場所によって起こりやすいとか、(たとえば海の上は多いとか)天気によって起こりやすいとかといったことはあるのでしょうか?
そもそも乱気流ってなぜ起こるでしょうか?
いろいろ教えて下さい!

A 回答 (1件)

乱気流とはそもそも、地球上の風の流れの乱れが元で発生します。


一般的に高気圧下では下降気流、低気圧下では上昇気流が発生し、
いわゆる入道雲(塔状積雲)が海上に多く発生するのは、
海面から発生する水蒸気が上昇気流によって上昇・凝結することにより
雲を形成するためです。

乱気流は気流の乱れの発生しやすいところ、
つまり風が吹き付けている山の風下側や、雲下・雲中に多く発生します。
特に危険なのは雲中に発生する乱気流で、
入道雲の中なのでは常に上昇・下降気流が繰り返し発生しているため、
場合によっては大型機でも空中分解する可能性がありえます。

以前に似たような質問に回答させていただいたので、
詳しく?は下記のURLを参照してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=196978
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました!
参考URLも見させて頂きました。
少しでも乱気流について知っていれば恐さも減るかな・・っと思っていたのでよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/18 11:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ