エクセルデーターで足し算したいのですが、
SUM関数は足し算できる数はきまっていますか?
40個くらいSUMの中に入れると、「多すぎます」と
表示されます。

たくさんの数を足し算したい場合はどのようにしたらよいでしょうか?みなさんの情報お待ちしています。
よろしくおねがいします。

A 回答 (4件)

エクセルの仕様の中で、数式は、1024文字まで、SUM関数の中では引


数30個までと決まっていますが、足し算の仕方は複数ありますが、
どのような表で、SUMの中に40個位というのは、具体的にどのような
数式を入れているのでしょうか?
    • good
    • 0

他の関数も同様ですが、"," で区切って入れる事ができるのは、30個までだったと思います。



Sum(A1,B1,C1) と入れていたなら Sum(A1:C1) と纏める事ができます。
あとは、Sum(Sum(),Sum()) のように重ねて使うとか、
Sum() + Sum() とするとかですね。
    • good
    • 0

SUM関数の中に入れる引数は30個までです。


たくさん足す必要があるときは、
=SUM(A1:A40)
の形にするか、いくつか小計欄を作ってそれをさらに合計するような方法ではどうでしょうか。
    • good
    • 0

20個のSUMと、残り20個のSUMの2つの和をSUMするとか。



データの配置を工夫して、SUM(A1:A40)などと、範囲の指定でSUMするとか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード

その他(ソフトウェア)

コンピュータやスピーカーなどのオーディオ、スマートフォンをはじめとした携帯電話とそのサービスに関する質問が充実。急なトラブルの対策案もここで得られるかもしれません。

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ