この頃、TVを見ていると、国会議員がタレント活動をしているようなのですが、

これっていいことなのでしょうか?

公務員は、アルバイトの禁止などがあると思いますが、問題にはならないのでしょうか?

でわ、よろしくお願いします。

A 回答 (6件)

既に答の出ているとおり、議員は兼職が禁止されていません。



タレント活動などと比べて目立たないのでわかりにくいのですが、民間企業の「顧問」などとして会社に籍を置き、「顧問料」などとして給料をもらっている議員はたくさんいます。

しかし大臣と政務官については、毎回内閣が決まる度に、兼業禁止を「申合せ」で決めています。
これは、閣僚は特に強い権力を持っており、その分襟を正して公平な政治に臨む事が必要とされるからですね。
    • good
    • 0

syoyosiさんやcse riさんのおっしゃるように


一般職の公務員(公務員試験を受験した人)と特別職の公務員では法律が違います。
国立大の教授だって公務員ですが専門書を執筆し印税を受け取ることだって
犯罪にはなりませんしね。それに国会議員はさておき町会議員ともなると
議員収入が少ないので議員を正業にしている人はほとんどいません。
酒屋とか薬屋とかを生業にしている議員ばかりですよ。

で、国会議員のタレント活動ですが、
元々、タレントだった議員もいるので(西川きよし師匠とか)なんとも言えませんね。
それに、本来、政治家というものは(議員ではなくても)
いかに、大衆に自分の主張をアピールできるかです。しかし、国民の多くが
政治に無関心、難しいことは御上におしつけるという体質ではまじめなことを
語ったても意味がありません。海外では俺はこういう法律は提出した、建物建設に
努力した等の自分の政治活動をアピールするんですが、日本ではいまだに投票規準を
人柄に求めるている人が多いのが現状。支持者が人柄を求めている以上、政治家も
人柄をアピールする他ないと思いますよ。

外相更迭時だって、田中さんが大臣としてどういうことをしたかを考えず
「真紀子さんがかわいそう」という意見が大半ではどうしようもないですね。

まあ、裏で組織やら斡旋やらなにやらで支持を獲得する族議員なんかよりも
よっぽど、まともな議員活動だと思いますよ。
    • good
    • 0

民主国家における政治家というのは、社会の生産に寄与する存在でもなく、市民が納める税金を公正かつ効率よく再配分するという任務を負っているだけであり、それがえらそうに見えるのは宣伝の結果としての錯覚です。

    • good
    • 0

公務員には、職務専念義務、身分の保証などが規定された国家公務員法などの法律が適用される一般職と適用されない特別職があります。

特別職には国会議員のほかに、裁判官、大使、自衛官などがそうです。これらは業務内容により別法律で一般職より、規制が加えられている場合とほとんど規制がない場合があります。国会議員は後者です。
    • good
    • 0

お役人と議員は違いますよ。



議員も国からお金を貰っていますが、あくまで選挙で選ばれた国民の代表で
あって、国に雇われている公務員とは違う立場なのです。

私も議員規定の細かい内容は知りませんが、国会議員の中には民間企業の
社長をやっている人も何人かいたと思いますよ。

まぁタレント活動はほどほどにして、きちんと公務に励んで欲しいとは
思いますが。
    • good
    • 0

公務員のアルバイト(兼業)は原則禁止されていますが、兼業許可申請書を提出し、許可を得た場合に限りアルバイトが認められます。


原則禁止ですので、許可を得るにはそれなりの理由が必要ではないかと思いますが・・・その辺がどうなっているのかは分かりません。
でも、バラエティーなんかに出演していると「ちゃんとやってんのか?」って思いますよね。政治に専念してもらいたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さん、回答ありがとうございます。

「ちゃんとやってんのか?」は、面白かったです。
国民がおかしいと思うことを、平然とやってるのは、物は考えようでしょうか?

皆さんの回答で充分納得しましたが、もう少し色々な方の意見を聞いてみたいです。
よろしくお願いします。

お礼日時:2002/02/20 03:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ