都内のマンションを購入しようかなと悩んでいます。購入した以上はこれからずっと長く住もうと思っていますが、自分たちが年をとったとき(例えば50年後とか)には、もう住める状態じゃないと思うんです。その時にはもう80歳にもなっていて、部屋を借りたくても貸してもらえないだろうし・・・。マンションを購入するのはいつの段階がいいのか、途方にくれています。皆様いろいろアドバイスください。お願いします。

A 回答 (11件中1~10件)

最近、都内23区の新築マンションの価格は上昇気味なのだそうです。

転職が多くなった現在、やはり「職住接近」は魅力なのでしょう。(仕事はやはり特定の区に集中しますからね)企業のリストラにより、一等地がどんどん放出されていることも原因と言えます。ドーナツ化による人口減少を前提に学校を減らしてきたため、今になって慌てている区も多いそうです。

特に何といっても公庫の問題がありますから、今がひとつの「買い時」なのは確かでしょうね。ただ、頭金が短期間にどっさり貯められる(800万とか1000万とか)のであれば慌てる必要もないでしょう。固定金利とはいえ、借金は借金ですから。

建物の老朽化が心配なのであれば、修繕計画がどのようになっているのかを購入相談時に確認してみましょう。昔のマンションは老朽化があまり考慮されていなかった(!)ため、突然多額の修繕金を要求されるケースが少なくないようですが、最近はきちんと計画が成されている物件も多いです。大規模なマンションの場合、頭数が多いので管理費や修繕積立金が比較的安く済むという特徴もあります。

あと、本人の老朽化(笑)により、階段が上れなくなることを考え、わざわざ一戸建てからマンションに移り住む人もいるそうです。

以上、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

50年も先のことで途方にくれることはないと思いますよ。


日本はこれから世界に冠たる「老人大国」になるのですから
どんな業界も老人市場を対象としたマーケットを創造しないと
伸びない時代になるでしょう。
賃貸住宅市場も当然、老人を対象としたモノが誕生すると
思います。ニーズのある所に供給が行われるのが経済原則です。
家は買いたいと思った時が「買い時」と言います。
今、都内にマンションを求めるbakabonnpapaさんの気持ちを
他人が推し量ることはできませんが、50年先の事を気に病むのは
止めた方が良いです。今後、マンションの建て替えの問題は、
大げさに言えば、国をあげての問題となります。
老朽化した数々のマンションが国中に放置されると国家的な
損失ですから。
ある有名な経済学者が50年先の経済予測を尋ねられ、
「その時、私は死んでいる。」と答えたそうです。
それでいいと思いますよ。
    • good
    • 0

戸建とマンションの比較について少々。



資産価値について
・マンションは値段に占める建物の割合が高いので、資産価値は
 年々減っていきます。
・しかし、戸建=土地の割合が高い=地価が下がると影響が大きいと
 いうことです。戸建は地価が下がると大損です。地価が上がると
 考えるのなら資産価値はむしろ増えます。

住み心地について
・マンションでは、立地の利便性、販売価格(値段当たりの広さ)、
 戸締まりの楽さなどが一般的に言われる利点です。
・共同建物なので、下や横の人への配慮が求められます。
・ペット禁止、庭先の作業場がないことなど、生活上の制約もあります。
・構造上、冷暖房費は戸建よりマンションのほうが安くすみそうです。
・地べたに近いところで生活するほうがいい、という人もいますので、
 そういう方には戸建をおすすめします。あまり高層のマンションなど
 では、子供の外遊びへの影響などもあるかもしれません。

支出について
・マンションでの共益費、修繕積立金はそんなに安くはないです。
 建物が古くなると、新築のときよりも修繕積立金は高くなります。
・集会決議で決まれば、自分の都合にかかわらず、修繕積立一時金を
 徴収されることもあり得ます。
・しかし、固定資産税はもちろん、戸建でも修繕のためのお金は必要です。
 ただし、これはある程度自分の予定で先送り/前倒しできます。

 マンションの価格は今かなり安いです。設備もいいです。住宅金融公庫の
制度改正もあるので、下の方がおっしゃっていたように、この3月に買うの
は一つのかしこい選択肢だろうと思います。

 マンションの建替については、いまの区分所有法ではなかなか難しい
ですが、近く法律が改正され、一定の条件のもとで強制力をもった建替が
できるようになりそうです(決議、役所の認可、買い取り請求など)。
50年後の法律がどうなっているか分かりませんので何とも言えませんが
現在ほど建替が難しくはなくなっているのではないでしょうか?

 私は戸建派ですが、個人的にはマンションは建替まで住むのではなく、
売れるうちに売って新しいところへ移ったほうがリスクが少ないと
思っています。          ・・・長文失礼いたしました。

 
    • good
    • 0

私は1年前、決断して中古マンションを購入しました。


私の近所もあっちこっちマンションが建っていますが、もし老後のことを考えるのでしたら、頑張って一戸建てを買われたほうが良いのではないかなぁと思います。
マンションは永遠に管理費、修繕積立金を払わなければならないですし、突然まとまった金額が必要になることがあります。私の場合は修繕積立金が2倍になり、工事1ヶ月前に○○万円払うことになったり、etc)
固定資産税も一戸建てとあまり変わりません。(-_-;)
マンションは集合住宅なので音の問題などもありますので、私は一戸建てをお勧めします。
    • good
    • 0

私も不動産屋さんに随分聞いたんですよ。

。マンションて、素朴に何ですか。古くなったらどうなるのですか。
・・・親切で教え好きの方が多くて、3時間ぐらい長電話して仲良くなっちゃったり、結局よくわからなくて(笑)、住民の何割とかの合意が無いと直せないだの直さないといけないだの修繕積立金がどうだの土地の何分の一の権利がどうだの、
あまりにも複雑、かつ人によって答えが違いすぎるので、マンションはやめました。
土地ごと戸建て、探せばあるんですよ。初めからあきらめないほうが良いのでは??狭いですけど、日当たりは良いし、空気は良いし、都心からそんなに離れてなくても、探せばありますよ。ほんとに。
    • good
    • 0

人生、先のことは誰にも分かりません。


今50年後のことを考えてもどうかと思いますよ。
いくら先の事を考えても、今が快適でなければ50年後もきっと快適ではないでしょう。
つまり日々の積み重ねが大事だと思うのです。
御質問の内容では、都内のマンションを購入するかどうかでお悩みのようですが、なぜ都内のマンションなのでしょうか?
そこに至った詳細な経緯が書かれていないので何とも言えないのですが・・・。
ただ、先にも述べましたが、今御自身にとって最良の選択をなさることをお祈りしております。
    • good
    • 0

賃貸か購入か


購入する場合、新築か中古か
結構悩ましい状況にあると思います。

購入を決断するには色々な点があると思いますが、以下のような事があると思います。
1.賃貸では狭い、或いは快適ではない(壁が薄いので音の問題など)という不満がある
2.仕事で引越する可能性が低い
3.頭金が充分あり、購入することで月々の家賃負担よりもローン返済の方が少ない
4.マンション購入は前払い家賃(新築でだいたい35年程度が目処)と割り切り、価格に妥当性があるかどうか
5.自分達がずっと暮らしていきたいと思うような魅力的な物件がある

他にも色々あると思いますが、私は上記のうち4項目該当したので購入することにいたしました。

尚、何となく購入を考えていらっしゃるならば、充分な頭金を貯めることに専念すべきだと思います。不動産価格はデフレ払拭がなされない現状では良くて横ばい下手するとまだ下落します。(マンション屋さんはそろそろ上がるといいますが、そう言われつづけてから5年以上下がっているのですよね)

>その時にはもう80歳にもなっていて、部屋を借りたくても貸してもらえないだろうし・・・

今よりも老人ホーム関係も充実しているのではないか思い私は気にしていません。少なくとも50年後のことを考えて投資するのは難しいと思いますので思考から除外なされた方が良いのではと思いました。
    • good
    • 0

こんにちわ。

 決断してしまった一人です。
理由は#3の方と同じ、これからどういう生活をしたいかを大事と
思い、金利が安いというのも決心した理由です。ただこういうご
時世の為不安が無かったとは言い切れませんが....

我が家は田舎の為、マンションなのではなく一戸建てなので参考と
はちょっとずれてしまうかもしれませんが、ご自身のマネープラン
とご家族と相談の上決められるのが宜しいかと。
確かに老人になると賃貸物件って断られるらしいし難しい問題ですね。
    • good
    • 0

こんにちは。



50年後に、どうなっているか(建物)ということよりも
これから、10年、20年の期間、どのような生活をしたいかが
大事と思います。

50年後、日本の政治とか法律も、ずいぶん変わるだろうし、
生活様式もかわるとおもうのです。

将来のために、今は価格をおさえた賃貸にすみ、
将来、一戸建てやマンションを購入するのも手だとおもいますし、
今から20年間をたのしくゆとりあるライフスタイルで過ごしたいので
あれば、貯金しておくよりも、マンションを購入して
50年後のことは、かんがえつつも、毎日をたのしくすごせれば
よいとおもいます。

いま、マンションに住んでいる人口がふえていますので
それらの世代の人が、高齢になったときには、
なんらかの社会の変化もあるとおもうので
今現在の尺度で、考えないほうがよいようにおもいます。

個人的な意見ですが、参考になればさいわいです。
    • good
    • 0

素人ですので適確な答が出来ませんが


この手の質問を含めて35歳からのマネープランを考えた
メディアワークス刊「ゴミ投資家のための人生設計入門」という
名作がありますので推薦致します。
最後に海外投資に話がいってしまうのは???ですが
不動産や保険に対するイイ視点をくれます。

参考URL:http://www.mediaworks.co.jp/special/alt/gomi/lif …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ