世間では評判になっているけど、読んでみて、こりゃダメだなって本がかなりありますね。
時間もったいないな~っておもいます。
最近読んだ本では、江國香織と辻仁成の「 冷静と情熱のあいだ 」で、恋する男女のうわごとのようで、はいはい、おあつ~てよろしゅうな~。ってかんじでした。
第一おもしろくない!欠伸が出てしょうがない。
時間のロスをなくすため、この本はぜひやめた方が良い!
という本を教えてください。
原作は読んでないのでなんともいえないのですが、映画で「鉄道員」ってありましたね。あれ、ひどい。
老人ホーム向けです。
ああいった類は絶対にダメです。

A 回答 (13件中1~10件)

光文社文庫 著者は柄刀一「ifの迷宮」 819円


帯にひかれて買いました。→宮部みゆき氏、「これは傑作!大傑作ですよね!」だって。読書離れが加速してしまいそうな感じです。
千円をうっかり落とした方がまだましなほど。
ついでに宮部みゆきの新刊も買えなくなりそう。。。
売らんがために何でも帯びに書かないで欲しいです。
    • good
    • 0

山田悠介さん。


基本的に自分の直感に従って本を選ぶため、世間で評判になっている本を読むことは少ないのであまり言えないのですが…とりあえずこの方は失敗でした。
矢張り世間の評判よりも直感に従ったほうがいいということを教えてくれました。
    • good
    • 0

私も「鉄道員」は読み終わって唖然としました。


どうしてこれが直木賞なのかと・・・。

私が何回かトライしてだめだったのは
山田詠美、江国香織です。
いずれも、どうしても5行以上読めませんでした。
    • good
    • 0

海辺のカフカ



こんなはずでは………。
    • good
    • 0

私も同じく辻仁成は駄目でした。


他は、宮本輝、吉本ばなな、桜井亜美。

全部授業の為に仕方なく読んだ次第です。
    • good
    • 0

片山恭一さんがどうにも苦手です。

世界の云々は装丁に謀られた。満月の夜云々はむしろ読んでてかりかりいらいらするので退屈ではないのか?
    • good
    • 0

『リアル鬼ごっこ』山田 悠介 (著)

    • good
    • 0

数年前の話ですが、『蹴りたい背中』。


買ったので仕方なく最後まで読んだが、中盤から、なぜこんなものを読んでいるのかとおもった。
    • good
    • 0

『ダヴィンチ・コード』


すごい評判だから読んでみたのにつまらなかった!!
途中までは面白かったのに先が読めてしまった。
終わり方もイマイチ。

『レイクサイド』
つまらない・・・です。
キャラの心情が分からない。物語に入れない。
    • good
    • 0

大江健三郎「万延元年のフットボール」です。



軽薄浅学が売りの私ですので差し引かなければ行けませんがこの難解な文章は脳を刺激するどころか睡眠文字となってしまいました。
当然の結果として半ページ進んだところでゴミ箱に直行しました。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ