上場のための出資を募った企業の社長が、資産を持ったまま行方をくらましています。株主としてどういう行動をとればいいのかわからず、監査役の弁護士に電話をしました。そして「あなたに責任はないのか」と問うと、「私も被害者で・・・」「会計のチェックに関する責任はあるが、社長が逃げた事に関して責任はない」という返事です。そんなものなのでしょうか。監査役の責任というのは。どうすれば、事態打開のためにこの監査役を突き動かすことができるのでしょうか。教えてください。

A 回答 (2件)

上場のための出資を募った上で資産を持って姿を消したということですと、場合によっては詐欺罪に当たると思います。


詐欺罪となれば、指名手配も可能です。
警察に相談されたらいカがでしょうか。
    • good
    • 0

監査役の任務は、経営者など(取締役)が問題なく会社の経営に当たっているか、株主に利益の分配として正当に配当をしているかなど、株主の利益を守るために、会社の業務などを監査することです。



商法では、監査役の任務は取締役の職務の執行を監査することとされていて、大会社と中会社では業務監査と会計監査があり、小会社では会計監査に限られています。

このことから、ご質問の件は監査役の責任の範囲外と思われます。

ただ、監査役もなんらかの形で被害を受けて居るでしょうから、協力して社長の所在を突き止めるのが先決だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。確かに、当の監査役も顧問料の支払いの件で内容証明を何度か送ったようです。しかし、このような被害を受けて打つ手がないのは残念です。この経営者を見つけることは、通常の生活を営んでいる限り不可能なようです。それでも見つけない限りは裁判になりませんし・・・。警察に頼ることはできないのでしょうか。いわゆる「指名手配」というような。お知恵をいただきたく思います。

お礼日時:2002/03/09 18:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ