サーバの購入を考え、調べていたところ、エントリサーバ、ワークグループサーバ、エンタープライズサーバがあることが分かりました。しかし、これらがどのような違いなのかが分かりません。ご存知の方、違いをお教えください。。

A 回答 (2件)

え~、、、メチャクチャ当事者です。


とりあえず宣伝!
http://www.express.nec.co.jp/index.asp

(個人的)回答:「何も変わりません。同じパソコンです」

結局のトコロ、構成がちょっと違うだけですね。
値段が高くなるほど、メモリの大容量化、HDDの容量や数の増加、IDEからSCSI接続に移行等が主な違いじゃないですかね。。。
無駄に高性能のサーバーを買って貰う手段の一つとも言います。
私は1GBのCPUをサーバに使う意味を未だに理解できません。

尚、値段に見合うだけの評価は行っていますので、ご安心を。
一般向けはそれだけ評価を怠っている、という事ですが。。。
    • good
    • 0

どこぞの誰か(とか、メーカ)が勝手に言っているだけだとは思いつつ調べてみると


ひっかかりますねえ (^^;

こういう言い方を(三つならべて)初めて聞きました。

参考URLの説明なんかはどうでしょうか?

おおざっぱには

エントリサーバ
  こじんまりと使う。小人数のオフィスや部などで、ファイル共有などで利用。

ワークグループサーバ
  そこそこの人数で使う。グループウェアやイントラWebサーバなどを構築し、アプリケーションを
  動かすような使い方。

エンタープライズサーバ
  大企業の基幹システムや公開Webのように大人数で利用し、信頼性が求められる。

といった感じですか。

参考URL:http://www.orixrentec.co.jp/compsite/sys/s1.html …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ