第十八話 揺れる想い
を見逃してしまったので、できるだけ詳しく内容を教えてください。
お願いします。

A 回答 (2件)

めぐみの取材に来た鏑木は発勁対策に煮詰まって痩せこけた姿を見て驚く。

余りの落ち込みぶりに発勁の弱点を話してしまう。
発勁は一度きり、打てばしばらく放心状態で動けないと。ヒントを聞いてめぐみは大喜び。


毛混はめぐみに勝つ唯一の方法は無心になる事だと言い、尼寺へ鈴音を預け座禅修行をさせる。雑念の多い鈴音は当然叩かれまくる。そのうち動かなくなり住職も成果を認めて修行は終了。
しかし鈴音は動かずに居眠りするコツを覚えただけで無心の境地には程遠い。

めぐみは試合前から発勁を打って来いとお尻を向けて挑発。修行をサボッた鈴音はセコンドの指示も耳に入らずカッカしてめぐみの思う壷。

鈴音は毛家居合拳の教えを無視してドロップキックを出す。めぐみは足払い式の蹴りを出すが軽い。逆に鈴音の蹴りを避けて倒れると風圧で髪が切れる。

一瞬の隙をついてめぐみのタックルが決まる。ここでジャイアントスイングに・・・

次回へ続く。
    • good
    • 0

こんばんは。

18話じゃなかったらゴメンナサイ。

リンシェンがマオ・フンにつれられてお寺に行きました。そこには尼さん(リンシェンはその尼の外見を見て梅干ばばあと呼んでいました)がいて無の心を会得する修行が行われました。中途半端に会得したリンシェンは八木めぐみと対戦します。八木は八卦(はっけ)を使うと隙ができることを知りリンシェンに八卦を使うように挑発します。リンシェンは苛立ちます。でも八卦を出さず普通の技で攻めます。しかし一瞬の隙を突かれて捕まります。ここまでです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ