颱風同士がぶつかることってありますか?
もしそうなったらどうなりますか?

1.お互いを吸収して巨大化する
2.弾けて離れる
3.強いほうに一方的に吸収される

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

台風ではないですが二つ玉低気圧というのがあるようです。

冬の山岳遭難の原因としてよく指摘されているものです。はじめ離れていた低気圧が日本上空で1つに合わさり大きな勢力になります。山は大荒れになります。
参考になりますでしょうか。
    • good
    • 0

そもそも目の中心からどこまでを台風とするか、の境界線が無いので、


「ぶつかる」
というのがどういうことか定義するのがが難しいですが、
衛星画像などで見えるグルグル巻いている巨大な雲の塊同士がドカーンとぶつかったことは、
過去には無いようです。

変わりに、「近づいた」場合は、
「藤原効果」と呼ばれる複雑な動き
(お互いの周りを回りあう動きをしたりする)
をすることが経験的に分かっています。

[Wiki]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F% …

[デジタル台風]
http://agora.ex.nii.ac.jp/digital-typhoon/refere …

なので、質問にある3つとすれば、2.になることが多い、ということでしょうか。
ただし、力学的な証明はされていない、というよりも、
現在進行形で研究されている、と聞いたことがあります。


ちなみに、一方の台風が十分衰えてしまえば、それはただの雲の塊ですから、
もう一方の中心へ向かう風に乗って集められ、
見た目的に「吸収」されるようになることが考えられますね。これは質問の項目では3.になるでしょうか。
しかも一応は水蒸気の塊ですから、吸収した台風の発達に一役買って、
1.の「巨大化する」ようにも見えることもあるかもしれませんね。
    • good
    • 0

こんにちは。


台風の構造上、ぶつからないんじゃないかと思います。
つまり2、弾けて離れる・・・かな。

台風は地上では中心に向かって風が渦を巻いて吹き込みますが、上空では反対に渦を巻いて噴き出してます。

http://buran.u-gakugei.ac.jp/~mori/LEARN/Yohoush …

なので、台風上部ではお互いに押しやる格好になりますから、海水の渦巻きなんかとは違ってくっつかないのではないかと思います。
    • good
    • 0

片方に吸収される過程で、吸収された方の勢力が弱くなりますから消滅するでしょう。



ていう事ですかね。

参考URL:http://www.fujitv.co.jp/weatherman/qa12.html
    • good
    • 0

台風はものではなく自然現象、気圧の低い箇所が徐々に移動して周囲の空気を呼び込み、コリオリの原理で渦を巻いている。



詳しくはこちらを

参考URL:http://www.tbs.co.jp/morita/qa_taihu.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「台風が合体するということはありません。もしあるとすれば、どちらか一方がすごく衰えたときですから、合体の前にもう台風じゃなくなるでしょう。」

その理由が知りたいです。

お礼日時:2006/08/18 22:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

  • 梅雨の時期、思いがけず涼しい日があるのはなぜ?

    6月に入り、今年も梅雨のシーズンが近づいてきた。梅雨というと、不快な蒸し暑さをイメージしがちだが、時折おどろくほど寒い日がやってくることも。こうした安定しない天気が続くと、体調を崩してしまう人もいるだ...

  • 異常気象の2015年……気になる梅雨の傾向を専門家が解説!

    季節は初夏。しかしながら、5月としては異例の台風接近や真夏日の観測など、異常ともいえる天候に戸惑いを隠せない人も多いだろう。 筆者も「今からこんな不安定な状態では、梅雨になったら一体どうなるの……?」と不...

  • 春の嵐って何?注意すべきことは?

    本日、鹿児島県・徳之島では、50年に一度の記録的な大雨が降っている。関東にもその活発な雨雲が広がっており、今年一番の大雨の恐れがあり、「春の嵐」がやってくると予報がでた。 つい先日まで寒い日が続き、少し...

  • 記録的な大雪、そして大雨。2014年、日本の天気を振り返る!

    今年もまた各地で大雨などによる災害に見舞われた。「8月に西日本を中心に記録的な多雨・日照不足、また、7月30日から8月26日にかけては各地で大雨が発生」(気象庁)。そこで、今年の異常気象とも思える天気について...

  • 11月、日本に台風が上陸しない理由を気象予報士が解説

    今年は大型台風の被害が目立った年だったが、さらに11月に入っても台風20号が発生し、その影響が心配された。そこで今年上陸・接近した台風の印象や特徴を皆どう思っているのか、「おしトピ by 教えて!goo」で聞い...

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ