何日か前、ニュースでどっかの委員会の人が地球滅亡まであと2分と言ってました。このことについて、もっと詳しくしりたいです。
そんな現状に陥っているんですか?

A 回答 (5件)

終末時計というお答えはもう複数出ていますが、現在の時刻が回答されていないようなので、蛇足ですが回答させてもらいます。


現在、終末時計は11時53分を指しています。
2月27日にそれまでの11時51分から「2分」進められましたので、ご質問は(もしこの時計のことでしたら)残り時間との混同があるのではないかと思います。
(終末時計の制定元のURLを下記に添付します。右隅のほうの「Clock Moves」を参照して下さい)

今回針が2分進められた原因としては、

・テロの脅威の増加
・インド、パキスタン関係の緊張増大
・アメリカがABM(弾道弾迎撃ミサイル)制限条約から撤退したことによる不安定化

などといった状況を勘案したためだそうです。

参考URL:http://www.bullatomsci.org/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

URLまで親切にありがとうございます。
今、2分前から7分前に戻り、一安心しています。でも、10分代を切っている現状が怖いです。
この時計は、リアルで恐ろしいです。

今、人間一人一人がほかに何をするべきか考えてほしいです。

お礼日時:2002/04/20 19:54

それは終末時計(Doomsday Clock)のことです。


今現在の地球がどれくらい核による滅亡の危機に面しているのかを、12時00分への
残り時間で抽象的に表したものです。
アインシュタインとオッペンハイマーの二人の科学者が中心になってブレティン・
オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツという雑誌に載せてました。
掲載第1回目は11時53分でスタート。その後徐々に時間は進んで行き、1950年代初
頭の世界大戦時には、11時58分にまで進みました。
それが残り「2分」の意味です。
(それくらいに人類滅亡も厭わぬの核兵器使用の恐怖が切迫してたということで
す)

現時点において、世界情勢もそこそこ安定しているので針は11時40分台位まで戻さ
れました。 今でもその時計は時を刻んでいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

1950年代と同じ2分前に設定されたことのある21世紀を想像もしていませんでした。
全然、進歩してないなんですね。人間って。
もっと、未来を考えるべきです。

お礼日時:2002/04/20 19:48

 核時計とも呼ばれているものです。

核戦争もしくは核攻撃の危険性を残り時間で示したものです。キューバ危機の時にも確か残り数分になったと聞きましたが、冷戦終結後(ソ連崩壊後)はかなり後戻りしました。
 しかしここへ来て、911テロ後の世界の枠組みの変化に伴うブッシュ政権の、「悪の枢軸」発言に続くイラン、イラク、北朝鮮への核攻撃計画策定などで、また一段と緊張感が高まっているので、残り2分となったのでしょう。
 アメリカの世界平和への強い意思とリーダーシップには疑問もありますが、対北朝鮮外交などには見習って欲しい部分が多々ありますよね。あ、余談でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
お礼がおそくなり申し訳ございません。
早くこの世から核時計がなくなってほしいです。それぐらい、世界が平和になれればと思います。

お礼日時:2002/04/20 19:44

核の終末時計のことでしょうか?


いわゆる、核戦争が始まるもしくは、核兵器が使われ始め滅びる時間を12時ちょうどと計算して、危険性がどのあたりにあるかということを指します。

これまでに、キューバ危機や各国の核戦争、そして昨年からのアフガニスタンでの戦闘などで、時間は一気に近づいています。
この時計は米ブレティン・オブ・ジ・アトミック・サイエンティスツ紙が発表した物で、核兵器を使わせないために、危機感を皆に知ってもらうように考えられた物です。

これまでに、冷戦下の1953年辺りにアメリカとソ連の核実験で2分前という状況がありました。これが最も危険な状態とされました。
これまでに最も核兵器の危機から遠のいたのは冷戦後、91年に13分前になったのが最高です。
それ以後、徐々に時間が近づき最近の臨海前核実験(イギリスとアメリカの共同実験)で進んだのです。
これが、2分前だったのでしょう。(2分前というのは覚えてませんが・・・)

確かに、現在は北朝鮮とアメリカが若干関係が平行線もしくは良くないですから・・・こういう関係上、兵器を使う危険があると言うことでしょう。
ただ、あくまで危険予測の段階ですので、すぐすぐどうなるというわけではないですが、最悪の戦争が起こらないようにという願いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ございません。

2001年は、今までの20世紀と何も進歩してませんよね。
こんなはずではなかったと誰もが思うことだと思います。
むしろ21世紀になり、過激になっていく世界が悲しいです。
アメリカでのテロや、その報復。
不毛なはずの戦いが増え、私は焦っています。
明日にも滅亡しそうな世界を一人一人危機感をもって日々過ごしてほしいです。

13分前が最高と予想もしていなかったので驚きを隠せません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/20 19:41

確かロンドンのほうの大学に、核兵器のない世界をつくるために、地球平和時計というものがあるそうです。

この前まで、その時計の針は、地球滅亡まであと七分を指していたのですが、(どこの国かは忘れましたが)核実験をしてしまったので、そこの学会の人々が、五分進めてしまった。という話だったと思います。おぼろげな記憶なのですが・・・。その時計の針がゼロを指すとき、地球は核の影響によって滅亡してしまうそうです。

・・・新聞捨てちゃったので、あやふやな記憶しかない私。朝日新聞のサイトに行けば解るかもしれませんよ。こんなアドバイスですいません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が大幅に遅れ、申し訳ないと思います。すみません。
いえいえ、あやふやな記憶でも回答してくれるあなたの心に感謝します。

核兵器ですかぁ。
核兵器を問題もなくすぐ使用してしまう心も地球滅亡まで2分前ですよね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/20 19:32

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ