前から疑問に思っている事です。
1.エクスプローラでドライブを右クリックし、プロパテーの全般タブをクリックすると
使用領域等の表示で2種類の数字が出ます。
例えば、使用領域で言うと左側に596MB、右側に568MBといったサイズが出ますが、
この違いは何でしょうか?
2.更に、エクスプローラでフォルダを右クリック、プロパテー、全般タブでは
サイズとデスク上のサイズ、サイズでも2種類のサイズ表示が出ます。
この違いも分かりません。

A 回答 (1件)

XPはほとんど触ったことがないので、はっきりとはわかりませんけど・・・



1は、MBに直すときの換算の仕方の違いだと思います
M(メガ)というのは、k(キロ)の1000倍なのですが、コンピュータの内部では
1kB=1024バイトとして扱うことになっているんです
当然、1MBは1024kBです
この方式で計算すると、568*1024*1024=595591168となり、これを1000を基準に
MBに換算すれば595591168/1000/1000≒596ですから、596MBに近似しますね

2は、クラスタという概念が原因です
クラスタというのは、いわばデータをしまっておく箱のことです
このクラスタ1つには、1つのファイルしか入らないのです
(1つのファイルが複数のクラスタにまたがることはあります)
例えば、512バイト単位のクラスタのハードディスクに、600バイトのファイルを
入れたとすると、2個のクラスタを占有しますので、実際に使われるサイズは1024
バイト(512*2)となるわけです
この方式で計算したのが「ディスク上のサイズ」、単純にファイルの大きさを足し
あわせたのが「サイズ」です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

10進法で計算すると1000、2進法で計算すると1024と言うことですね。
また、サイズは言い換えれば、デスクに保存するサイズとメモリーにLOADするサイズという事ですか。
分かり易い回答有難うございました。

お礼日時:2002/03/24 08:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ