現在のIPアドレスは枯渇すると言われ続けて、数年前からIPv6に移行すると言われていましたが、まだ市場では現在のIPアドレス体系です。いつ頃からIPv6になるのでしょうか?またIPv6になることによって何か大きく変わるようなことはあるのでしょうか?

A 回答 (2件)

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1431227.html →エスカレーターの~
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1666875.html →復活してほしい死語
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2505503.html →「安部(倍)」さん~
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2532390.html →現存する最古の~
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2622497.html →都道府県が分からぬ
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2625074.html →聞き違いされ易い~
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2699791.html →女系天皇反対~

http://okwave.jp/qa35.html →NTPower~(再掲)
http://okwave.jp/qa50.html →専用線~(〃)
http://okwave.jp/qa100.html →低体温~(〃)
http://okwave.jp/qa13.html →三国温泉~(〃)
http://okwave.jp/qa371.html →ミッション~(〃)
http://okwave.jp/qa3111554.html →残り1年~(〃)
    • good
    • 0

 IPアドレスの枯渇に対して、IPv6 への移行を行なう場合、ルーターの交換、OS の IPv6 スタックの実装など、多くのコストが掛かりますので、中長期的な手法だと思われます。

IPv6 対応の製品がようやく出始めていますが、ワークステーション上に IPv6 スタックを実装したり、IPv4 - IPv6 変換を実装して、一部のネットワークで実証しているのが現状です。

 IPv6 になると、IPアドレスが、IPv4 の 32ビットに対して、128ビットまで拡張され、セキュリティ機能、優先度に応じたデータ転送などの機能が付加されます。

 現在は IPv4 + NAPT (IPマスカレード) で、やりくりしているということになりますね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

今、見られている記事はコレ!

おしトピ編集部からのゆる~い質問を出題中

お題をもっとみる

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ