Q質問

緯度経度で表された座標をメルカトル図法で表示したいのですが、ちょっとわからないことがあるので質問します。
メルカトル図法では高緯度になるほどひずみが大きくなっていきますが、緯度によるひずみ率を計算しなければならないんですよね?(たぶん)
その計算方法を知りたいのですが、、、。
ネット上で調べてみたのですが、計算方法までは見つかりませんでした。
もしかしたら、何処かの機関で計算式の著作権等を持っているのでしょうか?

A 回答 (2件)

「ひずみ率」というと、どういう計算をさすのかわからないのですが、
メルカトル図法は、地球の中心から各経線緯線に向けて延ばした直線が、地球を巻いた円柱に落ちたものをうつしたもの、ですから、個々の長さについては、三角比を使えば計算できるんじゃないですか?

この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/08 08:47
    • good
    • 0

メルカトル図法は航海用に考え出された図法であり、高緯度になるほど緯度間隔の図上距離を広くとります。
メルカトル図法の図上の2点間距離を求める式もあります。
当然、メルカトル図法展開のための計算式もありますが、テキストのみで理解できるものではありません。
専門書を扱う書店で、測量の基本書に合わせて、地図編集関係の書籍を入手されるのが得策と思います。

この回答へのお礼

測地学の専門書を見つけました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/05/08 08:46
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

新しく質問する

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報